鹿児島市南部エリア

伊牟田尚平誕生地|アクセス・駐車場・料金

投稿日:2018年7月15日 更新日:

伊牟田尚平誕生地

伊牟田尚平誕生地

 

伊牟田尚平って、だーれ?

 

幕末に江戸を撹乱し、戊辰戦争のきっかけを作った人物です。

 

 

伊牟田尚平誕生地は、鹿児島市喜入町にあります。

 

当記事では、伊牟田の後半生を簡単に紹介します。

 

 

\いっぺこっぺはKAGOPICを応援しています/

▲グルメ・旅行先レビューも不定期更新中!▲

伊牟田尚平の後半生

ヒュースケン暗殺

万延元年(1860年)、即時攘夷派だった伊牟田は、アメリカ公使館の通弁官・ヒュースケンを暗殺。

実行者は、同じ薩摩藩士の益満休之助

伊牟田は、暗殺計画の首謀者でした。

 

おおふ、そんなことをやったんだ。。。

 

 

のちに伊牟田は、江戸藩邸を脱走。

 

脱藩浪士となり、即時攘夷派の仲間と交流を深めました。

 

 

関連記事

 

 

恐喝・流島

文久2年(1862年)、薩摩藩の国父・島津久光は、国事周旋のために率兵上京を行います。

これに乗じようと、伊牟田は同じ即時攘夷派の有馬新七らと、反幕の挙兵を計画しました。

 

ふむふむ。

 

 

しかし、久光の大叔父であった筑前藩主・黒田長溥が、久光の国事周旋を思い留まらせるため、参勤交代途中の伏見で会見するとの情報を得ました。

 

仮に久光が国事周旋を止めたら、挙兵計画も水の泡。

 

そこで伊牟田は、大胆な行動に出ます。

 

 

伊牟田久光の使者を装い、長溥の本陣が置かれた播磨へ到着。

そして、

「仮に久光と面会すれば、井伊直弼のように過激な者に殺されるかもしれないので、ご注意を」

と、脅しにも似た口上を述べました。

 

何が何でも、長溥と久光を会わせないようにしたんだね。

 

 

驚いた長溥は病気と称し、参勤を中止。

 

面会の妨害は、一応成功しました。

 

しかし、この1件が久光の耳に入り、伊牟田は捕縛されます。

 

そしてトカラ列島の悪石島や、種子島に流されました。

 

 

江戸撹乱

捕縛から2年後の元治元年(1864年)、伊牟田は赦免されます。

そして慶応3年(1868年)、伊牟田と益満に、江戸撹乱の藩命が下されました。

薩摩と幕府の間で衝突を起こし、武力倒幕の名目を得るためです。

 

どう見ても汚れ役だけど、反幕の伊牟田は乗り気だったろうね。

 

 

伊牟田と益満は、約500名の浪人を集めます。

 

そして、江戸の治安を預かる出羽庄内藩の屯所に押し掛けさせ、発砲。

 

伊牟田は、江戸城二ノ丸に忍び込んで放火しました。

 

 

強盗・処刑

これらの事件を機に、ついに幕府は討薩表を上奏。

戊辰戦争が始まります。

官軍側は、連戦連勝。

しかし北越戦線では、苦戦が続いていました。

 

 

そう簡単に勝たせてくれなかったんだね。

 

 

薩摩藩の幹部・吉井友実は、

 

「今度、参謀として越後出張が決まった。

 

同行してくれたら、新政府への登用も考えよう」

 

と、伊牟田を誘います。

 

 

関連記事

 

 

これに応じて、伊牟田は仲間を勧誘。

 

しかし脱藩浪士達に、先立つものはありませんでした。

 

そのため伊牟田と仲間達は、近江の豪商を襲撃。

 

約4千両を盗むも御用となり、打首獄門に処されました。

 

 

伊牟田尚平誕生地のアクセス・駐車場・料金

営業時間 自由
場所 鹿児島市喜入町
料金 無料
駐車場 なし
アクセス 鹿児島空港から車で1時間5分
鹿児島中央駅から車で40分
旧市バス停から徒歩3分

 

 

伊牟田尚平誕生地の地図

Googleマップの大きな地図で見る

 

 

伊牟田尚平誕生地の総評

伊牟田尚平誕生地

伊牟田尚平誕生地

ちなみに誕生地には、消火栓が設置してあります。

 

江戸城放火を知ってのことかな(笑)

 

 

また周辺には、以下の観光スポットがあります。

 

  1. マリンポートかごしま
  2. 千貫平自然公園
  3. 平川動物公園
  4. 川辺峠

 

こちらにも、ぜひどうぞ。

 

 

 

 

 

 

人気記事 鹿児島市観光おすすめスポット

 

-鹿児島市南部エリア
-, , , , , , ,

Copyright© KAGOPIC , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.