鹿児島市の観光スポット 鹿児島市西部の観光スポット

お由羅屋敷

投稿日:2018年1月24日 更新日:

読了予測:4分

お由羅屋敷

お由羅屋敷

お由羅屋敷って、あの島津久光の母親の?

 

はい。

その、お由羅が住んでいました。

 

お由羅屋敷跡は、鹿児島市下伊敷2丁目にあります。

 

この記事では、お由羅屋敷の概要や逸話を紹介します。

 

デトランスαワキ用

お由羅屋敷の概要

出入口

伊敷病院駐車場出入口

出入口

お由羅屋敷は、伊敷病院の裏にあります。

 

案内板は、ないんだね~。

 

お由羅屋敷を訪れる際は、伊敷病院駐車場の出入口を、奥に進んでください。

 

なお、駐車場は同病院専用です。

 

車でお越しの方は、付近の有料駐車場にお停めください。

 

お由羅屋敷

お由羅屋敷

お由羅屋敷

ここが、お由羅が住んでいた屋敷です。

 

今は、民家になっているんだね~。

 

屋敷の建設時期は不明ですが、お由羅が亡くなった慶応2年(1866年)当時の姿が、ほぼ残っています。

 

材木は、正目のヒノキ。

 

当初、玄関はありませんでしたが、現在は増築され、一民家として残っています。

 

庭池

お由羅屋敷の池

あれ?

この池って、もしかして。

 

はい。

ネットを除けば、当時のままです。

 

庭池は少し深いため、転落防止のネットで覆われています。

 

ただし、石橋などの回遊は可能です。

 

お由羅屋敷の逸話

お由羅騒動

ちなみに、お由羅騒動では、この屋敷の下に、ある『物』が埋められました。

 

ある『物』?

 

幕末の薩摩藩で、島津斉彬派と島津久光派の跡目争い、いわゆるお由羅騒動が勃発しました。

 

斉彬と久光は仲が良かったのですが、それぞれの配下の者が、呪詛合戦を繰り返しました。

 

お由羅は斉彬派から呪詛を疑われていたため、報復として調伏人形が床下に埋められたと言われています。

 

お由羅屋敷の基本情報

【時】 自由
【所】 鹿児島市下伊敷2丁目4
【料】 無料
【駐】 なし
【交】    鹿児島中央駅から車で15分
西高前バス停から徒歩3分

 

お由羅屋敷の地図

Googleマップの大きな地図で見る

 

お由羅屋敷の総評

看板もないし、ガイドブックにも載ってないし、結構マニアックな場所だね。

 

今は、一民家ですしね。

 

現在は私有地のため、屋敷のある敷地には、立ち入らないようお願いします。

 

また、撮影の際も、プライバシーを充分ご配慮ください。

 

周辺には

 

 

などの観光スポットがあります。

 

こちらにも、是非どうぞ。

 

 

周辺の宿は、こちら。

 

SHIROYAMA HOTEL kagoshima

SNS

 


 

follow us in feedly

 

参考文献

歴史スポット記事の参考文献は、こちら。

 

関連記事

 

お問い合わせ

記事の内容、事実と少し違いますよ。

 

と、お気付きの方は、上記SNSのダイレクトメッセージ、もしくはお問い合わせページより(こっそり優しく)教えてくださいませ。

 

歴史スポットの場合、参考文献と掲載ページを御提示いただくと、大変助かります。

 

関連記事

-鹿児島市の観光スポット, 鹿児島市西部の観光スポット
-, ,

Copyright© KAGOPIC , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.