島津斉彬

今和泉島津家本邸跡

今和泉島津家本邸跡   篤姫って、どこで生まれたの?   現在の鹿児島市大竜町です。 生家の屋敷跡は、大河ドラマで一躍知られるようになりました。     今和泉島津家本邸跡は、鹿児島市大竜町にあります。   この記事では、本邸跡の概要や逸話と、篤姫が藩主・島津斉彬の養女になった経緯を紹介します。     今和泉島津家本邸跡の概要 石垣 石垣   こちらが篤姫の誕生地である、今和泉島津家本邸宅跡の石垣です。   今もし ...

探勝園

探勝園   探勝園って、どういうスポットなの?   江戸時代に、同名の庭園がありました。 今は公園として整備され、島津久光・忠義親子の銅像が建っています。     探勝園は、鹿児島市照国町にあります。   この記事では、園内の概要を紹介します。     探勝園の概要 出入口 出入口   探勝園には、ここから入ります。 公園なので、出入りは自由です。   樹木が多いね~。     島津忠義公之像 島 ...

松原神社の拝殿

松原神社

松原神社   拝殿を見る限り、普通の神社だね。   江戸時代には、この敷地に南林寺がありました。     松原神社は、鹿児島市松原町にあります。   この記事では、松原神社の概要や、逸話を紹介します。     松原神社の概要 出入口 出入口   神社の出入口なのに、鳥居がない!   うーん、何ででしょう(笑)     理由は不明ですが、松原神社の出入口に鳥居はありません。   なお、出入 ...

寺島宗則像

寺島宗則像   寺島宗則さんって、何をされた方なのですか?   いろいろです! 28代・島津斉彬が興した集成館事業に参加し、薩摩藩の対英外交を担い、日本に電信を開通させました。     寺島宗則像は、鹿児島市中央町の若き薩摩の群像にあります。   この記事では、寺島の人生を簡単に紹介します。     寺島宗則の人生 誕生・養子入り 寺島宗則肖像写真   天保3年(1832年)、長野祐照の次男として生まれた寺島は、天保7年(18 ...

鹿児島市の世界遺産

鹿児島市の世界遺産   鹿児島市には、世界遺産に登録されたスポットが幾つかあるんだよね。 全部、訪れてみたいな~。   いいですね! では、すべてを紹介しましょう!     鹿児島市の世界遺産は、計5ヶ所あります。   この記事では、すべてのスポットを紹介します。     鹿児島市の世界遺産 仙巌園(反射炉跡) 反射炉跡   初めに紹介するのは、仙巌園の反射炉跡。 反射炉とは、鉄を溶かして鋳型に流し込み、大砲の砲身を造った、金 ...

みっかんざか

みっかんざか   みっかんざか(水上坂)って?   鹿児島城下から北上するルート上にあり、旅の最初の難所でした。 この坂を通って、薩摩藩主は参勤交代で江戸に向かったんですよ。     みっかんざかは、鹿児島市常盤2丁目にあります。   この記事では、坂の概要や逸話を紹介します。     みっかんざかの概要 上り口(石橋跡) 石橋跡 石橋跡   みっかんざかの上り口は、市道に埋まっている石橋です。   車1台分しか通れ ...

島津久光ゆかりの地

島津久光ゆかりの地   島津久光って、どんな人だったの?   29代・島津忠義の父親で、国父として薩摩藩の実権を握りました。 また、率兵上京や倒幕を決断し、時代を大きく動かしました。     島津久光ゆかりの地は、鹿児島市内に約15ヶ所あります。   この記事では、久光と特に関係の深い8ヶ所を紹介します。     島津久光ゆかりの地 鶴丸城 鶴丸城 御楼門   まず、紹介するのは鶴丸城。 文化14年(1817年)、久光は27代 ...

伊集院須磨の墓

伊集院須磨の墓   伊集院須磨さんって、どういうお人だったのですか?   28代・島津斉彬の側室だった女性です。     伊集院須磨の墓は、鹿児島市池之上町の島津家の墓(福昌寺跡)にあります。   この記事では、須磨の後半生と子供達を、簡単に紹介します。     伊集院須磨の後半生と子供達 5人の子供 典姫・暐姫・寧姫の肖像写真   須磨は斉彬との間に、2男3女の子供を生みました 篤之助 暐姫(てるひめ) 典姫(のりひめ) 寧 ...

中原猶介宅跡

中原猶介宅跡   中原猶介って、何をした人物なの?   28代・島津斉彬が興した集成館事業を支えました。 また、幕末の禁門の変で、薩摩を勝利に導きました。     中原猶介宅跡は、鹿児島市上之園町の甲南高校にあります。   この記事では、中原の人生を簡単に紹介します。     中原猶介の人生 誕生・蘭学 中原猶介肖像写真   天保3年(1832年)、中原は薩摩藩士・尚道の次男として生まれました。   ふむふむ。 &n ...

西郷隆盛誕生地の石碑

西郷隆盛誕生地

西郷隆盛誕生地   西郷さんの生まれた場所に、行ってみたいなー。   鹿児島中央駅近くにあるので、簡単に行けますよ。     西郷隆盛誕生地は、鹿児島市加治屋町にあります。   この記事では、誕生地の概要や逸話を紹介します。     西郷隆盛誕生地の概要 出入口 出入口   ここが、西郷隆盛誕生地の出入口です。   わくわく。     出入口は2ヶ所。   入場無料で、出入りも自由です。 ...

反射炉跡

反射炉跡

反射炉跡   反射炉って、なーに?   鉄を溶かして鋳型に流し込み、大砲の砲身を造った、金属融解炉のことです。 28代・島津斉彬が興した、集成館事業の一環として建てられました。     反射炉跡は、鹿児島市吉野町の仙巌園内にあります。   この記事では、反射炉跡の概要や、歴史を紹介します。     反射炉跡の概要 基礎部分 基礎部分   こちらが、反射炉の基礎部分です。   お城の石垣みたいだね。   &n ...

西郷どんロケ地

  大河ドラマの西郷どんを観たら、鹿児島に行きたくなっちゃった! ロケ地を巡りたいなあ。   ロケ地は、鹿児島県内に沢山ありますよ! その中でも、鹿児島市が最も多いんです。     西郷どんロケ地は、鹿児島市内に10ヶ所以上あります。   この記事では、ロケ地のほか   ドラマの設定場所 紀行で紹介されたスポット   も含めた、29ヶ所を紹介します。     西郷どんロケ地 有村溶岩展望所 有村溶岩展望所 &nbsp ...

集成館事業ゆかりの地

集成館事業ゆかりの地   集成館事業って、なーに?   島津斉彬、久光、忠義の3人が、幕末に始動・推進させた、洋式産業のことです。 海軍力整備のほか工業製品を生産し、外国と対等に交流できる豊かな国づくりを目指しました。     集成館事業ゆかりの地は、鹿児島市内に20ヶ所以上あります。   この記事では、選りすぐりの12ヶ所を紹介します。     集成館事業ゆかりの地 鶴丸城 鶴丸城 御楼門   28代・斉彬は、差し迫った海外 ...

島津忠義ゆかりの地

島津忠義ゆかりの地   島津忠義って、何をした人物なの?   忠義は薩摩藩最後の藩主で、実質的な権力者であった父・島津久光を、影ながら支えました。     島津忠義ゆかりの地は、鹿児島市内に約15ヶ所あります。   この記事では、特に関係の深い8ヶ所を紹介します。     島津忠義ゆかりの地 鶴丸城 鶴丸城 御楼門   安政5年(1858年)、28代・島津斉彬の遺言により、忠義は藩主に就任します。 鶴丸城本丸に居住し、政務を執 ...

島津家の墓(福昌寺跡)

島津家の墓(福昌寺跡)   島津家の墓には、主に歴代の島津家当主と、その家族が眠っているんですよ。   じゃあ、あの島津斉彬のお墓もあるんだね!     島津家の墓(福昌寺跡)は、鹿児島市池之上町にあります。   この記事では、墓地の概要を紹介します。   なお、被葬者の掲載順は、戦国時代→江戸時代→明治時代となっています。     島津家の墓(福昌寺跡)の概要 出入口 出入口   島津家の墓に行くは、市道から細い道 ...

© 2021 KAGOPIC Powered by AFFINGER5