島津斉彬

薩英戦争ゆかりの地(鹿児島市)

薩英戦争ゆかりの地(鹿児島市)   薩英戦争で、薩摩藩はイギリスと戦ったんだよね。   はい。 文久2年(1862年)、生麦事件でイギリス人1人が殺されました。 来航したイギリス艦隊は、賠償などを要求。 しかし、薩摩藩は拒否します。 その結果、戦争に発展しました。     薩英戦争ゆかりの地は、鹿児島市内に約15ヶ所あります。   この記事では、特に関係の深い8ヶ所を紹介します。     薩英戦争ゆかりの地(鹿児島市) 鶴丸城 鶴丸城 ...

寺島宗則像

寺島宗則像   寺島宗則さんって、何をされた方なのですか?   いろいろです! 28代・島津斉彬が興した集成館事業に参加し、薩摩藩の対英外交を担い、日本に電信を開通させました。     寺島宗則像は、鹿児島市中央町の若き薩摩の群像にあります。   この記事では、寺島の人生を簡単に紹介します。     寺島宗則の人生 誕生・養子入り 寺島宗則肖像写真   天保3年(1832年)、長野祐照の次男として生まれた寺島は、天保7年(18 ...

中原猶介宅跡

中原猶介宅跡   中原猶介って、何をした人物なの?   28代・島津斉彬が興した集成館事業を支えました。 また、幕末の禁門の変で、薩摩を勝利に導きました。     中原猶介宅跡は、鹿児島市上之園町の甲南高校にあります。   この記事では、中原の人生を簡単に紹介します。     中原猶介の人生 誕生・蘭学 中原猶介肖像写真   天保3年(1832年)、中原は薩摩藩士・尚道の次男として生まれました。   ふむふむ。 &n ...

西郷隆盛誕生地の石碑

西郷隆盛誕生地(生家跡)

西郷隆盛誕生地   西郷さんの生まれた場所に、行ってみたいなー。   鹿児島中央駅近くにあるので、簡単に行けますよ。     西郷隆盛誕生地は、鹿児島市加治屋町にあります。   この記事では、誕生地の概要や逸話を紹介します。     西郷隆盛誕生地(生家跡)の概要 出入口 出入口   ここが、西郷隆盛誕生地の出入口です。   わくわく。     出入口は2ヶ所。   入場無料で、出入りも ...

大久保利通生い立ちの地

大久保利通生い立ちの地

大久保利通生い立ちの地   大久保利通と西郷隆盛は、近所に住んでいたんだよね。   はい。 徒歩1分の場所に、互いの屋敷がありました。     大久保利通生い立ちの地は、鹿児島市加治屋町にあります。   この記事では、大久保利通生い立ちの地の概要や、逸話を紹介します。     大久保利通生い立ちの地の概要 出入口 出入口   こちらが、生い立ちの地の出入口です。   木がたくさんあるねー。     ...

西郷南洲翁宅地跡

西郷南洲翁宅地跡   西郷隆盛は生涯、鹿児島城下で3つの家に住みました。 今回紹介するのは、2つ目の宅地跡です。   引越しは、いつの時代も大変だよね~。      西郷南洲翁宅地跡は、鹿児島市上之園町の共研公園にあります。   この記事では、西郷南洲翁宅地跡の概要や、逸話を紹介します。     西郷南洲翁宅地跡の概要 出入口 出入口   こちらが共研公園、つまり西郷南洲翁宅地跡の出入口です。   『共研公園』の文字 ...

有村雄助・次左衛門誕生地

有村雄助・次左衛門誕生地   有村雄助と次左衛門は、何をした人達なの?   2人は即時攘夷派の兄弟で、徳川幕府の大老・井伊直弼の暗殺に関わりました。     有村雄助・次左衛門誕生地は、鹿児島市高麗町にあります。   この記事では、桜田門外の変と有村兄弟の関わりや、誕生地の逸話を紹介します。     有村雄助・次左衛門と桜田門外の変 安政の大獄 井伊直弼肖像画   安政5年(1858年)、戊午の密勅関係者や日米修好通商条約の反 ...

寺山炭窯跡

寺山炭窯跡 寺山炭窯跡は、2019年7月に発生した土砂崩れにより、埋没・崩落しました。 現在、周辺は立ち入り禁止となっています。 再建のめどは、立っていません。   寺山炭窯跡って、なーに?   島津家28代当主・島津斉彬が興した集成館事業のうち 反射炉の溶鉄(大砲) 陶磁器の製造(薩摩焼) ガラスの製造(船舶用の窓・薩摩切子) の3つは、燃料として、火力の強い白炭が必要でした。 その白炭の造られた遺構が、寺山炭窯跡です。     寺山炭窯跡は、鹿児島市吉野町にあり ...

関吉の疎水溝

関吉の疎水溝   関吉の疎水溝って、なーに?   もとは仙巌園に水を供給する、一種の小型ダムでした。 嘉永4年(1851年)、薩摩藩主・島津斉彬は、この水で水車を回して砲身に穴を開けるなど、集成館事業の動力源として活用しました。     関吉の疎水溝は、鹿児島市下田町にあります。   この記事では、関吉の疎水溝の概要を紹介します。     関吉の疎水溝の概要 出入口 出入口   関吉の疎水溝は、県道25号線から入っていきます。 ...

月照上人の追悼碑

月照上人の追悼碑   『月照上人入水の地』って看板に書いてあるけど、ここで月照が入水したの?   ここは陸地なので、正しくは周辺の錦江湾で入水しました。 この事件を後世に伝えるため、昭和2年(1927年)に追悼碑が建てられました。     月照上人の追悼碑は、鹿児島市吉野町の月照上人入水の地に建っています。   この記事では、入水前後の逸話を紹介します。     前回の記事 月照上人遺跡の碑     月照入水前後の逸 ...

五代友厚像

五代友厚像(鹿児島市)   五代友厚って、何をした人なの?   大阪商法会議所を設立し、大阪経済の発展に貢献しました。     五代友厚像は、鹿児島市泉町にあります。   この記事では、五代の人生を簡単に紹介します。     五代友厚の人生 誕生・遊学 五代友厚誕生地   天保6年(1835年)、現在の長田町で五代は生まれました。 子供時代から頭が良く、28代・島津斉彬から〈才助〉の名を貰うほどでした。   頭の良か ...

松原神社の拝殿

松原神社(旧南林寺・鹿児島市)

松原神社(旧南林寺・鹿児島市)   拝殿を見る限り、普通の神社だね。   江戸時代には、この敷地に南林寺がありました。     松原神社(旧南林寺)は、鹿児島市松原町にあります。   この記事では、松原神社の概要や、逸話を紹介します。     松原神社(旧南林寺・鹿児島市)の概要 出入口 出入口   神社の出入口なのに、鳥居がない!   うーん、何ででしょう(笑)     理由は不明ですが、松原神 ...

小松帯刀屋敷跡

小松帯刀屋敷跡   小松帯刀って、何処に住んでいたの?   島津家の居城だった鶴丸城(鹿児島城)周辺に住んでいました。     小松帯刀屋敷跡は、鹿児島市山下町にあります。   この記事では、屋敷跡の概要や逸話を紹介します。     小松帯刀屋敷跡の概要 井後眼科ビル 井後眼科ビル   現在、小松帯刀屋敷跡には、井後眼科ビルが建っています。 訪れるには、この黄土色の建物を探して下さい。   はいはーい。   ...

月照上人遺跡の碑

月照上人遺跡の碑   『月照上人遺跡の碑』って、月照という人と何か関係がある場所なの?   月照は、京の清水寺にある成就院の住職でした。 しかし、安政の大獄で幕府に追われる身となります。 薩摩藩まで逃れるも、この地にあった旅館・俵屋に軟禁されました。     月照上人遺跡の碑は、鹿児島市の金生町にあります。   この記事では、月照が俵屋に軟禁された経緯を紹介します。     月照軟禁の経緯 戊午の密勅 月照上人の肖像画     ...

小松帯刀像(鹿児島市)

小松帯刀像(鹿児島市)   小松帯刀って、だーれ?   薩長同盟や大政奉還を実現させた、歴史的人物です。 幕末での功績は、西郷隆盛や大久保利通以上といっても差し支えありません。     小松帯刀像は、鹿児島市山下町にあります。   この記事では、小松の人生を簡単に紹介します。     小松帯刀の人生 誕生・婿入り 小松帯刀屋敷跡   天保6年(1835年)、喜入領主・肝付兼善の三男として、尚五郎は生まれました。   ...

© 2020 KAGOPIC Powered by AFFINGER5