町田久成

小松帯刀ゆかりの地(鹿児島市)

小松帯刀ゆかりの地(鹿児島市)   小松帯刀さんって、どのような方だったのですか?   当初の名を、肝付尚五郎と言いました。 のちに、薩摩藩家老まで出世します。 また 西郷隆盛 大久保利通 の、上司でもありました。 2人の活躍は、小松がいればこそだったんですよ。     小松帯刀ゆかりの地は、鹿児島市内に約15ヶ所あります。   この記事では、特に関係の深い10ヶ所を紹介します。     小松帯刀ゆかりの地(鹿児島市) 小松帯刀屋敷跡 ...

有馬新七ゆかりの地(鹿児島市)

有馬新七ゆかりの地(鹿児島市)   有馬新七さんって、どういう方だったのですか?   有馬は、熱烈な尊皇攘夷の志士でした。 反幕の挙兵計画を立てるも、国父・島津久光に派遣された鎮撫使と衝突。 最後は鎮撫使を道連れに串刺しされるという、壮絶な最期を遂げました。     有馬新七ゆかりの地は、鹿児島市内に4ヶ所にあります。   この記事では、すべてのスポットを紹介します。     有馬新七ゆかりの地(鹿児島市) 有馬新七居宅跡 有馬新七居宅 ...

開成所跡

開成所跡   開成所って、どういう所だったの?   西洋の学問と軍事科学を学ぶ、エリート養成学校でした。     開成所跡は、鹿児島市小川町にあります。   この記事では、開成所の歴史や、組織概要を紹介します。     開成所の歴史・組織概要 設立 小松帯刀・大久保利通・町田久成肖像写真   文久3年(1863年)、薩英戦争が勃発し、鹿児島城下の1/10が焼かれます。 これにより、薩摩は西洋の脅威を肌で感じました。 &nbsp ...

薩摩藩英国留学生ゆかりの地(鹿児島市)

薩摩藩英国留学生ゆかりの地(鹿児島市)   薩摩藩英国留学生って?   幕末、国禁を破ってイギリスに渡り、最先端の知識を学んだ、若き薩摩藩士のことです。     薩摩藩英国留学生ゆかりの地は、鹿児島市内に6ヶ所あります。   この記事では、すべてのスポットを紹介します。     薩摩藩英国留学生ゆかりの地(鹿児島市) 造士館・演武館跡 造士館・演武館跡   造士館は、薩摩藩の藩校でした。 未来の留学生は、まずは造士館で勉学に励 ...

楠公神社跡

楠公神社跡   漢字に弱くてごめん! 「くすこう神社跡」って読むの?   惜しいです! 「なんこう神社跡」と読みます。 楠公とは、かつて後醍醐天皇を助けた忠臣・楠木正成のことです。 戦前は、大楠公として崇められました。     楠公神社跡は、鹿児島市石谷町にあります。   この記事では、楠公神社跡の概要や、歴史と逸話を紹介します。     楠公神社跡の概要 出入口 出入口   楠公神社跡の出入口は、市道に面しています。 案内板 ...

石谷の石坂

石谷の石坂   石坂の石坂って、何?   寺田屋騒動で粛清された有馬新七が生前、地元の青年達に整備させた石畳です。     石谷の石坂は、鹿児島市石谷町にあります。   この記事では、坂の概要や逸話を紹介します。     石谷の石坂の概要 全景 全景   石坂は、幹線道路から離れた場所にあります。 案内板もないため、歴史好きや地元民を除き、ほぼ知られていません。   知る人ぞ知るスポットなんだね。   &n ...

若き薩摩の群像

若き薩摩の群像   若き薩摩の群像の人達って、何をしたの?   慶応元年(1865年)、イギリスに渡り、留学生として勉学に励みました。 ちなみに群像の中には、一緒に渡英した経済・外交使節も含まれます。     若き薩摩の群像は、鹿児島市中央町にあります。   この記事では群像の概要を、上から順に紹介します。     若き薩摩の群像の概要 新納久脩銅像 新納久脩銅像   まず紹介するのは、一番上の新納久脩。 留学生派遣事業の総責 ...

© 2020 KAGOPIC Powered by AFFINGER5