川路利良

2020/6/1

西南戦争ゆかりの地(鹿児島市)

西南戦争ゆかりの地(鹿児島市)   西南戦争ゆかりの地って、どれくらいあるの?   九州各地に、100ヶ所以上はありますよ。 鹿児島市内だけでも、ゆうに30ヶ所は超えます。     西南戦争ゆかりの地は、鹿児島市内に30ヶ所以上あります。   この記事では、特に関係の深い24ヶ所を紹介します。     西南戦争ゆかりの地(鹿児島市) 草牟田墓地(陸軍火薬庫跡) 陸軍火薬庫跡   明治10年(1877年)1月29日、明治政府が最 ...

2020/6/1

川路利良誕生地

川路利良誕生地   川路利良って、何をした人物なの?   日本の警察制度を創設し、初代大警視(警視総監)を務めました。     川路利良誕生地は、鹿児島市皆与志町にあります。   この記事では、川路利良誕生地の概要や、逸話を紹介します。     川路利良誕生地の概要 出入口 出入口   誕生地は、皆与志町の一般市道沿いにあります。 出入口の、大きな樹木が目印です。   変わった形だね~。     ...

2020/6/1

川路利良ゆかりの地(鹿児島市)

川路利良ゆかりの地(鹿児島市)   川路利良って、だーれ?   明治7年(1874年)に、初代警視総監になった人物です。 日本の近代警察制度は、川路が確立したんですよ。     川路利良ゆかりの地は、鹿児島市内に6ヶ所にあります。   この記事では、すべてのスポットを紹介します。     川路利良ゆかりの地(鹿児島市) 川路利良誕生地 川路利良誕生地   天保5年(1834年)、川路は比志島(現在の皆与志町)で生まれました。 ...

2020/6/1

川路利良銅像

川路利良銅像(鹿児島市)   川路利良って、だーれ?   初代警視総監を勤めた人物で、近代警察制度の礎を築きました。     川路利良銅像は、鹿児島市鴨池新町にあります。   この記事では、川路の人生を簡単に紹介します。     川路利良の人生 誕生 川路利良誕生地   天保5年(1834年)、川路は現在の皆与志町で生まれました。 16才の時、兵具方与力附として藩に出仕。 以後、国父・島津久光の率兵上京や、薩英戦争に従事しまし ...

© 2020 KAGOPIC Powered by AFFINGER5