阿部正弘

調所広郷の像

2020/6/1

調所広郷銅像

調所広郷銅像   調所広郷って、だーれ?   借金漬けだった薩摩藩の財政を蘇らせた、同藩の家老です     調所広郷銅像は、鹿児島市天保山町にあります。   この記事では、調所の人生を簡単に紹介します。     調所広郷の人生 誕生・養子入り 調所広郷銅像   安政5年(1776年)、調所は御小姓与・川崎主右衛門の次男として生まれました。   苗字が違うってことは、川崎家から調所家に養子入りしたのかな?   ...

2020/6/1

調所広郷ゆかりの地(鹿児島市)

調所広郷ゆかりの地(鹿児島市)   調所広郷って、何をした人なの?   借金漬けの薩摩藩財政を、好転させた人物です。     調所広郷ゆかりの地は、鹿児島市内に10ヶ所あります。   この記事では、すべてのスポットを紹介します。     調所広郷ゆかりの地(鹿児島市) 琉球館跡 琉球館跡   文政7年(1824年)、調所は側用人格両隠居続料掛に就任。 琉球口貿易で、着実に利益を出し続けました。 琉球館には、琉球から運んだ産物の ...

調所広郷の墓

2020/6/1

調所広郷の墓

調所広郷の墓   調所広郷って、借金漬けだった薩摩藩の財政改革を成し遂げた家老だよね。   はい。 ですが調所の人生は、壮絶な最期で幕を閉じました。     調所広郷の墓は、鹿児島市池之上町の島津家の墓(福昌寺跡)にあります。   この記事では、調所の最期を紹介します。     調所広郷の最期 阿部正弘の危機感 阿部正弘肖像画   江戸幕府の老中・阿部正弘は、藩主・島津斉興の長男で開明的な島津斉彬を評価しており、海外の脅威が迫 ...

2020/6/1

島津家の墓(福昌寺跡)

島津家の墓(福昌寺跡)   島津家の墓には、主に歴代の島津家当主と、その家族が眠っているんですよ。   じゃあ、あの島津斉彬のお墓もあるんだね!     島津家の墓(福昌寺跡)は、鹿児島市池之上町にあります。   この記事では、墓地の概要を紹介します。   なお、被葬者の掲載順は、戦国時代→江戸時代→明治時代となっています。     島津家の墓(福昌寺跡)の概要 出入口 出入口   島津家の墓に行くは、市道から細い道 ...

2020/6/1

島津斉興の墓

島津斉興の墓   島津斉興って、だーれ?   あの幕末の名君、島津斉彬の父親です。     島津斉興の墓は、鹿児島市池之上町の島津家の墓(福昌寺跡)にあります。   この記事では、斉興の人生を簡単に紹介します。     島津斉興の人生 誕生 島津斉宣肖像画   寛政3年(1791年)、斉興は26代・島津斉宣の長男として、江戸で生まれました。   江戸時代の大名妻子は、人質として江戸に住んだよね。   &nb ...

© 2020 KAGOPIC Powered by AFFINGER5