西郷糸

西郷南洲顕彰館

西郷南洲顕彰館   西郷南洲顕彰館って、どういう施設なの?   明治維新の立役者・西郷隆盛の生涯を、分かりやすくコンパクトにまとめた資料館です。     西郷南洲顕彰館は、鹿児島市上竜尾町にあります。   内部撮影禁止のため、この記事では外観を紹介します。     西郷南洲顕彰館の外観 全体 全体   建物を見ると、何となく西郷さんに見えるね。   そうですね。 上部のガラス窓は、太い眉毛にも、大きな目にも見えますね ...

西郷どんロケ地(鹿児島市)

  大河ドラマの西郷どんを観たら、鹿児島に行きたくなっちゃった! ロケ地を巡りたいなあ。   ロケ地は、鹿児島県内に沢山ありますよ! その中でも、鹿児島市が最も多いんです。     西郷どんロケ地は、鹿児島市内に10ヶ所以上あります。   この記事では、ロケ地のほか   ドラマの設定場所 紀行で紹介されたスポット   も含めた、29ヶ所を紹介します。     西郷どんロケ地(鹿児島市) 有村溶岩展望所 有村溶岩展望所 ...

西郷隆盛洞窟

西郷隆盛洞窟   西郷隆盛洞窟って、西郷さんと関係あるの?   はい。 明治10年(1877年)、西南戦争の終盤に過ごしました。     西郷隆盛洞窟は、鹿児島市城山町にあります。   この記事では、洞窟の概要と逸話を紹介します。     西郷隆盛洞窟の概要 出入口 出入口   洞窟は、城山の市道沿いにあります。 出入口は、2ヶ所。 どちらも階段があるため、車椅子利用者は介助が必要です。   早くバリアフリーに対応し ...

西郷従道ゆかりの地(鹿児島市)

西郷従道ゆかりの地(鹿児島市)   西郷従道って、西郷隆盛と何か関係がある人なの?   はい。 従道は隆盛の弟で、明治政府で海軍大臣などを務めました。     西郷従道ゆかりの地は、鹿児島市内に約10ヶ所あります。   この記事では、特に関係の深い5ヶ所を紹介します。     西郷従道ゆかりの地(鹿児島市) 西郷従道誕生地 西郷従道誕生地   天保14年(1843年)、従道は父・吉兵衛と母・満佐の三男として、加治屋町で生まれま ...

西郷隆盛ゆかりの地(鹿児島市)

西郷隆盛ゆかりの地(鹿児島市)   西郷さんゆかり地を巡りたいな~! でも、どれくらいあるんだろう?   鹿児島市内だけでも、沢山ありますよ!     西郷隆盛ゆかりの地は、鹿児島市内に32ヶ所あります。   この記事では、すべてのスポットを紹介します。     西郷隆盛ゆかりの地(鹿児島市) 維新ふるさと館 維新ふるさと館   まず最初に紹介するのは、維新ふるさと館。 西郷の人生や、偉業を学べます。   ほほーう! ...

西郷糸ゆかりの地(鹿児島市)

西郷糸ゆかりの地   西郷糸って、だーれ?   薩摩藩の家老座書役・岩山八郎太の娘で、西郷隆盛の正妻です。 西郷との間に、3人の男子をもうけました。     西郷糸ゆかりの地は、鹿児島市内に7ヶ所あります。   この記事では、特に関係の深い3ヶ所を紹介します。     西郷糸ゆかりの地(鹿児島市) 西郷南洲宅地跡 西郷南洲翁宅地跡   慶応元年(1865年)、糸は西郷と結婚し、上之園の屋敷で暮らします。   ふむふむ ...

永田熊吉ゆかりの地(鹿児島市)

永田熊吉ゆかりの地   永田熊吉って、だーれ?   西郷家の使用人で、生涯に渡って一家を支え続けた人物です。     永田熊吉ゆかりの地は、鹿児島市内に約10ヶ所あります。   この記事では、特に関係の深い5ヶ所を紹介します。     永田熊吉ゆかりの地(鹿児島市) 西郷隆盛・従道誕生地 西郷隆盛誕生地 西郷従道誕生地   いつから熊吉が西郷家の使用人となったのかは、不明です。 しかし、西郷隆盛を幼少時から世話していたことは確 ...

西郷菊次郎ゆかりの地(鹿児島市)

西郷菊次郎ゆかりの地(鹿児島市)   西郷菊次郎って、だーれ?   西郷隆盛と奄美の島妻、愛加那との間に生まれた長男です。 台湾の宜蘭市長や、京都市長を務めました。     西郷菊次郎ゆかりの地は、鹿児島市内に5ヶ所あります。   この記事では、すべてのスポットを紹介します。     西郷菊次郎ゆかりの地(鹿児島市) 西郷武屋敷跡 西郷武屋敷跡   明治2年(1869年)、隆盛は上之園から武村の屋敷に引っ越しました。 これを機 ...

川口雪篷ゆかりの地(鹿児島市)

川口雪篷ゆかりの地(鹿児島市)   川口雪篷って、だーれ?   西郷隆盛が、沖永良部島で出会った書家です。 流罪人の2人は、意気投合。 雪篷は書を教え、西郷の書風に大きな影響を与えました。     川口雪篷ゆかりの地は、鹿児島市内に5ヶ所あります。   この記事では、すべてのスポットを紹介します。     川口雪篷ゆかりの地(鹿児島市) 西郷南洲翁宅地跡 西郷南洲翁宅地跡   慶応元年(1865年)、雪篷は罪を許され、先に帰藩 ...

南林寺由緒墓

南林寺由緒墓   南林寺由緒墓って、なーに?   旧南林寺にあった、名がありながらも無縁仏だった人物の墓が、一同に集められた墓域です。     南林寺由緒墓は、鹿児島市南林寺町の南洲寺にあります。   この記事では、南林寺由緒墓の概要を紹介します。     南林寺由緒墓の概要 南洲寺正門 南洲寺正門   南林寺由緒墓は、南洲寺境内と、隣接する墓地に分かれています。 まずは南洲寺境内にある唯一の墓、僧月照の墓を紹介します。 こち ...

西郷菊次郎の墓

西郷菊次郎の墓   西郷菊次郎って、西郷隆盛と関係があるの?   菊次郎は隆盛の初めての子供で、奄美大島で生まれました。     西郷菊次郎の墓は、鹿児島市常盤2丁目の西郷家の墓にあります。   この記事では、菊次郎の人生を簡単に紹介します。     西郷菊次郎の人生 誕生 西郷隆盛肖像画   奄美大島に潜居中だった隆盛は、安政6年(1859年)に地元の女性・愛加那と結婚します。 その翌年に、菊次郎が誕生。 西郷家の祖先は、肥 ...

西郷松子と西郷幸吉の墓

西郷松子と幸吉の墓

西郷松子と幸吉の墓   西郷松子と幸吉って、だーれ?   2人は、親子でした。 松子は、西郷隆盛の末弟・小兵衛に嫁ぎ、幸吉は長男として生まれました     西郷松子と幸吉の墓は、鹿児島市常盤1丁目の西郷家の墓にあります。   この記事では、2人の人生を簡単に紹介します。     西郷松子と幸吉の人生 松子誕生 大山巌肖像写真   安政4年(1957年)、松子は、大山巌の姉・国子の次女として生まれました。   というこ ...

西郷野屋敷跡の東屋

西郷南洲野屋敷跡

西郷南洲野屋敷跡   西郷南洲野屋敷跡って、なーに?   西郷隆盛や弟達が開墾し、農作業を行った場所です。 野屋敷とは農事小屋のこと。 住宅と違い、大した生活用具はありませんでした。     西郷南洲野屋敷跡は、鹿児島市西別府町にあります。   この記事では、西郷南洲屋敷跡の概要や、逸話を紹介します。     西郷南洲野屋敷跡の概要 出入口 出入口   出入口は、こちら。 小さな看板が目印です。   この中を通ってい ...

川口雪篷の墓

川口雪篷の墓   川口雪篷(せっぽう)って、どんな人だったの?   西郷家に居候した書家で、西郷一家の子息に教育を施しました。     川口雪篷の墓は、鹿児島市坂元町の坂元墓地にあります。   この記事では、墓の概要と雪篷の人生を、簡単に紹介します。     川口雪篷の墓の概要 出入口 出入口   坂元墓地は広く、雪篷の墓の案内板もありません。 そのため、これから説明する目印を頼りに訪ねて下さい。   全然知らない僕 ...

西郷南洲翁宅地跡

西郷南洲翁宅地跡   西郷隆盛は生涯、鹿児島城下で3つの家に住みました。 今回紹介するのは、2つ目の宅地跡です。   引越しは、いつの時代も大変だよね~。      西郷南洲翁宅地跡は、鹿児島市上之園町の共研公園にあります。   この記事では、西郷南洲翁宅地跡の概要や、逸話を紹介します。     西郷南洲翁宅地跡の概要 出入口 出入口   こちらが共研公園、つまり西郷南洲翁宅地跡の出入口です。   『共研公園』の文字 ...

© 2020 KAGOPIC Powered by AFFINGER5