島津忠義

尚古集成館

尚古集成館   尚古集成館って、なーに?   もともとは、慶応元年(1865年)に建立された機械工場でした。 現在は、島津家の歴史や文化、集成館事業を語り継ぐ博物館として、活用されています。     尚古集成館は、鹿児島市吉野町にあります。   館内撮影禁止のため、この記事では外観と歴史を紹介します。     尚古集成館の外観 玄関 玄関   まずは、尚古集成館の玄関から紹介します。 建造当初はなく、大正9年(1920年)の改 ...

西郷どんロケ地

  大河ドラマの西郷どんを観たら、鹿児島に行きたくなっちゃった! ロケ地を巡りたいなあ。   ロケ地は、鹿児島県内に沢山ありますよ! その中でも、鹿児島市が最も多いんです。     西郷どんロケ地は、鹿児島市内に10ヶ所以上あります。   この記事では、ロケ地のほか   ドラマの設定場所 紀行で紹介されたスポット   も含めた、29ヶ所を紹介します。     西郷どんロケ地 有村溶岩展望所 有村溶岩展望所 &nbsp ...

照国神社

照国神社   照国神社って、誰を祀っているの?   幕末の名君として誉れ高い、島津斉彬です。 島津久光、忠義親子によって、創建されました。 社名は、斉彬の神号・照国大明神に由来します。     照国神社は、鹿児島市照国町にあります。   この記事では、照国神社の概要を紹介します。     照国神社の概要 大鳥居 大鳥居   照国神社に向かうと、まず白色の大鳥居が目に飛び込んできます。   大きいね~。   ...

仙巌園

仙巌園

仙巌園   わ~、キレイ!   ここは仙巌園と言って、鹿児島市で最も人気のある観光スポットです。     仙巌園は、鹿児島市吉野町にあります。   この記事では、仙巌園の概要を紹介します。     仙巌園の概要 出入口 出入口   いよいよ仙巌園だ~、ワクワク。   入場料は 大人・高校生以上1,000円 小中学生500円 です。     反射炉跡(世界遺産) 反射炉跡   これは、なー ...

探勝園

探勝園   探勝園って、どういうスポットなの?   江戸時代に、同名の庭園がありました。 今は公園として整備され、島津久光・忠義親子の銅像が建っています。     探勝園は、鹿児島市照国町にあります。   この記事では、園内の概要を紹介します。     探勝園の概要 出入口 出入口   探勝園には、ここから入ります。 公園なので、出入りは自由です。   樹木が多いね~。     島津忠義公之像 島 ...

吉井友実誕生地

吉井友実誕生地   吉井友実って、だ~れ?   西郷隆盛や大久保利通の盟友です。 2人ほどの知名度はありませんが、幕末の薩摩藩や明治政府を支えました。     吉井友実誕生地は、鹿児島市加治屋町にあります。   この記事では、吉井の人生を簡単に紹介します。     吉井友実の人生 誕生 吉井友実肖像写真   文政11年(1828年)、吉井は薩摩藩の下級藩士、吉井友昌の長男として生まれました。   ふむふむ。 &nbs ...

西郷吉二郎の墓

西郷吉二郎の墓   西郷吉二郎って、たしか西郷隆盛の弟だった人物だよね。   ですです~。 生涯に渡り、西郷家を支え続けました。     西郷吉二郎の墓は、鹿児島市常盤2丁目の西郷家の墓にあります。   この記事では、吉二郎の人生を簡単に紹介します。     西郷吉二郎の人生 誕生 西郷隆盛誕生地   天保3年(1833年)、吉二郎は鹿児島城下の加治屋町で生まれました。 父は吉兵衛で、母は満佐。 長男の隆盛より6才下で、三男の ...

鹿児島市の観光おすすめスポット

  鹿児島市を旅行したいけど、どこのスポットがいいのかなー?   それでは鹿児島市在住の私が、オススメのスポットを紹介します♪     鹿児島市の観光スポットは、100ヶ所以上あります。   この記事では、人気のおすすめスポット38ヶ所を簡単に紹介します。     鹿児島市の観光おすすめスポット【定番】   まずは、どのガイドブックにも載っている、定番スポットを9ヶ所紹介します。   定番スポットをメインに、旅行計画 ...

鶴丸城

鶴丸城 御楼門   鶴丸城って、なーに?   島津のお殿様が住んでいた、平城です。 江戸時代初期に建造されました。     鶴丸城は、鹿児島市城山町にあります。   この記事では、城の概要と歴史を紹介します。     鶴丸城の概要 石垣 石垣   まずは、本丸の城壁を紹介します。 慶長7年(1602年)に築城された当時の姿が、今も残っています。   400年以上前から変わらないんだね~。     ...

島津久光ゆかりの地

島津久光ゆかりの地   島津久光って、どんな人だったの?   29代・島津忠義の父親で、国父として薩摩藩の実権を握りました。 また、率兵上京や倒幕を決断し、時代を大きく動かしました。     島津久光ゆかりの地は、鹿児島市内に約15ヶ所あります。   この記事では、久光と特に関係の深い8ヶ所を紹介します。     島津久光ゆかりの地 鶴丸城 鶴丸城 御楼門   まず、紹介するのは鶴丸城。 文化14年(1817年)、久光は27代 ...

島津斉興の墓

島津斉興の墓   島津斉興って、だーれ?   あの幕末の名君、島津斉彬の父親です。     島津斉興の墓は、鹿児島市池之上町の島津家の墓(福昌寺跡)にあります。   この記事では、斉興の人生を簡単に紹介します。     島津斉興の人生 誕生 島津斉宣肖像画   寛政3年(1791年)、斉興は26代・島津斉宣の長男として、江戸で生まれました。   江戸時代の大名妻子は、人質として江戸に住んだよね。   &nb ...

鹿児島紡績所跡

鹿児島紡績所跡   鹿児島紡績所跡って?   かつてここに、日本初の近代的な紡績工場がありました。 イギリスの技師や機械を呼び寄せた、本格的なものでした。     鹿児島紡績所跡は、鹿児島市吉野町にあります。   この記事では、紡績所跡の歴史を紹介します。     鹿児島紡績所跡の歴史 構想 五代友厚肖像写真   元治元年(1864年)、薩摩藩士の五代友厚は、以下の上申書を藩当局に提出しました。 「上海で米や国産品を売却し、そ ...

お由羅の墓

お由羅の墓   お由羅って、どんな人物だったのかニャ?   27代・島津斉興の側室で、島津久光の母親でもありました。     お由羅の墓は、鹿児島市池之上町の島津家の墓(福昌寺跡)にあります。   この記事では、お由羅の人生を簡単に紹介します。     お由羅の人生 斉興の側室に 島津斉興肖像画   いきなりですが、お由羅の誕生日や素性は、よく分かっていません。   ニャンと!     江戸の船宿 ...

常安墓地

常安墓地   常安墓地には、誰のお墓があるの?   薩摩藩最後の藩主・島津忠義や、その家族のお墓です。 また、忠義以降の島津家当主も、常安墓地で眠っています。     常安墓地は、鹿児島市上竜尾町にあります。   この記事では、常安墓地の概要を紹介します。     常安墓地の概要 出入口 出入口   常安墓地には、一般市道から入ります。 〈かんまちカフェHaruya〉の看板から、奥へ入って下さい。   案内板は、ない ...

小松帯刀ゆかりの地

小松帯刀ゆかりの地   小松帯刀さんって、どのような方だったのですか?   当初の名を、肝付尚五郎と言いました。 のちに、薩摩藩家老まで出世します。 また 西郷隆盛 大久保利通 の、上司でもありました。 2人の活躍は、小松がいればこそだったんですよ。     小松帯刀ゆかりの地は、鹿児島市内に約15ヶ所あります。   この記事では、特に関係の深い10ヶ所を紹介します。     小松帯刀ゆかりの地 小松帯刀屋敷跡 小松帯刀屋敷跡 &nbs ...

© 2021 KAGOPIC Powered by AFFINGER5