有馬新七

奈良原繁・喜左衛門の墓

奈良原繁・喜左衛門の墓   奈良原繁と喜左衛門って、だーれ?   2人は兄弟で、ある幕末の歴史的事件に、深く関わりました。     奈良原繁・喜左衛門の墓は、鹿児島市郡元町の露重(つゆしげ)墓地にあります。   この記事では、奈良原繁・喜左衛門の墓の概要や、両兄弟と歴史的事件の関わりを紹介します。     奈良原繁・喜左衛門の墓の概要 出入口 出入口   露重墓地は、鹿児島市を流れる新川沿いに位置しています。 まずは志學館大学 ...

大山綱良の墓

大山綱良の墓   大山綱良って、だーれ?   初代・鹿児島県令を務めた人物で、西南戦争では西郷軍に資金を提供しました。     大山綱良の墓は、鹿児島市上竜尾町の南洲墓地にあります。   この記事では、大山の人生を簡単に紹介します。     大山綱良の人生 誕生 大山綱良肖像写真   文政8年(1825年)、大山は樺山善助の次男として誕生しました。   樺山家の生まれなんだね。     幼い頃は家 ...

永山弥一郎の墓

永山弥一郎の墓   永山弥一郎って、だーれ?   明治10年(1877年)の西南戦争で、西郷軍の三番大隊長を務めた人物です。     永山弥一郎の墓は、鹿児島市上竜尾町の南洲墓地にあります。   この記事では、永山の人生を簡単に紹介します。     永山弥一郎の人生 誕生・精忠組参加 大久保利通肖像写真   天保9年(1838年)、永山は、薩摩藩士・休悦の長男として生まれました。   ふむふむ。   &nb ...

薬丸兼義の墓

薬丸兼義の墓   薬丸兼義(かねよし)って、だーれ?   薩摩藩の下級武士に好まれた、野太刀自顕流の師範家です。 藩内志士のほとんどが、この野太刀自顕流を学んでいたんですよ。     薬丸兼義の墓は、鹿児島市南林寺町の南林寺由緒墓にあります。   この記事では、兼義の人生を簡単に紹介します。     薬丸兼義の人生 誕生 薬丸兼陳の墓   文化2年(1805年)、兼義は薬丸兼武の長男として生まれました。   ふむふむ ...

有馬新七ゆかりの地(鹿児島市)

有馬新七ゆかりの地(鹿児島市)   有馬新七さんって、どういう方だったのですか?   有馬は、熱烈な尊皇攘夷の志士でした。 反幕の挙兵計画を立てるも、国父・島津久光に派遣された鎮撫使と衝突。 最後は鎮撫使を道連れに串刺しされるという、壮絶な最期を遂げました。     有馬新七ゆかりの地は、鹿児島市内に4ヶ所にあります。   この記事では、すべてのスポットを紹介します。     有馬新七ゆかりの地(鹿児島市) 有馬新七居宅跡 有馬新七居宅 ...

森山新五左衛門の墓

森山新五左衛門の墓(鹿児島市)   森山新五左衛門って、だーれ?   有馬新七らの反幕挙兵に賛同するも、国父・島津久光の命で切腹させられた、即時攘夷派の志士です。     森山新五左衛門の墓は、鹿児島市南林寺町の南林寺由緒墓にあります。   この記事では、新五左衛門と寺田屋騒動の関わりを紹介します。     森山新五左衛門と寺田屋騒動 脱藩 島津久光肖像写真   文久2年(1862年)、新五左衛門は有馬の反幕挙兵に賛同し、薩摩 ...

西郷従道ゆかりの地(鹿児島市)

西郷従道ゆかりの地(鹿児島市)   西郷従道って、西郷隆盛と何か関係がある人なの?   はい。 従道は隆盛の弟で、明治政府で海軍大臣などを務めました。     西郷従道ゆかりの地は、鹿児島市内に約10ヶ所あります。   この記事では、特に関係の深い5ヶ所を紹介します。     西郷従道ゆかりの地(鹿児島市) 西郷従道誕生地 西郷従道誕生地   天保14年(1843年)、従道は父・吉兵衛と母・満佐の三男として、加治屋町で生まれま ...

薩摩藩英国留学生ゆかりの地(鹿児島市)

薩摩藩英国留学生ゆかりの地(鹿児島市)   薩摩藩英国留学生って?   幕末、国禁を破ってイギリスに渡り、最先端の知識を学んだ、若き薩摩藩士のことです。     薩摩藩英国留学生ゆかりの地は、鹿児島市内に6ヶ所あります。   この記事では、すべてのスポットを紹介します。     薩摩藩英国留学生ゆかりの地(鹿児島市) 造士館・演武館跡 造士館・演武館跡   造士館は、薩摩藩の藩校でした。 未来の留学生は、まずは造士館で勉学に励 ...

南林寺由緒墓

南林寺由緒墓   南林寺由緒墓って、なーに?   旧南林寺にあった、名がありながらも無縁仏だった人物の墓が、一同に集められた墓域です。     南林寺由緒墓は、鹿児島市南林寺町の南洲寺にあります。   この記事では、南林寺由緒墓の概要を紹介します。     南林寺由緒墓の概要 南洲寺正門 南洲寺正門   南林寺由緒墓は、南洲寺境内と、隣接する墓地に分かれています。 まずは南洲寺境内にある唯一の墓、僧月照の墓を紹介します。 こち ...

伊牟田尚平誕生地

伊牟田尚平誕生地   伊牟田尚平って、だーれ?   幕末に江戸を撹乱し、戊辰戦争のきっかけを作った人物です。     伊牟田尚平誕生地は、鹿児島市喜入町にあります。   この記事では、伊牟田の後半生を簡単に紹介します。     伊牟田尚平の後半生 ヒュースケン暗殺 ヒュースケン暗殺絵   万延元年(1860年)、即時攘夷派だった伊牟田は、アメリカ公使館の通弁官・ヒュースケンを暗殺。 実行者は、同じ薩摩藩士の益満休之助。 伊牟田 ...

楠公神社跡

楠公神社跡   漢字に弱くてごめん! 「くすこう神社跡」って読むの?   惜しいです! 「なんこう神社跡」と読みます。 楠公とは、かつて後醍醐天皇を助けた忠臣・楠木正成のことです。 戦前は、大楠公として崇められました。     楠公神社跡は、鹿児島市石谷町にあります。   この記事では、楠公神社跡の概要や、歴史と逸話を紹介します。     楠公神社跡の概要 出入口 出入口   楠公神社跡の出入口は、市道に面しています。 案内板 ...

石谷の石坂

石谷の石坂   石坂の石坂って、何?   寺田屋騒動で粛清された有馬新七が生前、地元の青年達に整備させた石畳です。     石谷の石坂は、鹿児島市石谷町にあります。   この記事では、坂の概要や逸話を紹介します。     石谷の石坂の概要 全景 全景   石坂は、幹線道路から離れた場所にあります。 案内板もないため、歴史好きや地元民を除き、ほぼ知られていません。   知る人ぞ知るスポットなんだね。   &n ...

造士館モニュメント

造士館・演武館跡

造士館・演武館跡   造士館と演武館って、何?   両施設は、薩摩藩が運営する藩校でした。     造士館・演武館跡は、鹿児島市山下町の中央公園内にあります。   この記事では、造士館・演武館跡の概要や、歴史と逸話を紹介します。     造士館・演武館跡の概要 出入口 出入口   中央公園は、南九州一の歓楽街・天文館にあります。 四方から何時でも自由に立ち入りできますよ。   お花の綺麗な公園だねー。   ...

西郷従道誕生地.

西郷従道誕生地

西郷従道誕生地   西郷従道って、たしか西郷隆盛の弟じゃなかったけ?   ですです~。 明治時代には、海軍大臣や元帥を務めました。     西郷従道誕生地は、鹿児島市加治屋町にあります。   この記事では、従道の人生を簡単に紹介します。     西郷従道の人生 誕生 西郷隆盛誕生地 西郷従道誕生地   天保14年(1843年)5月4日、従道は吉兵衛と満佐の三男として誕生しました。 生まれた場所は、隆盛と同じです。   ...

大山巌誕生地

大山巌誕生地   大山巌って、だーれ?   西郷隆盛・従道兄弟の従兄弟で、軍人として活躍しました。     大山巌誕生地は、鹿児島市加治屋町にあります。   この記事では、大山の人生を簡単に紹介します。     大山巌の人生 誕生 西郷隆盛誕生地   天保13年(1842年)、薩摩藩士・綱昌の次男として、大山は生まれます。 近所の西郷家で習字や読書を習い、藩校の造士館に通いながら成長しました。   ふむふむ。 &nb ...

© 2020 KAGOPIC Powered by AFFINGER5