西部エリア

西郷満佐の墓

西郷満佐の墓

西郷満佐の墓

 

こちらは、どなたのお墓ですか?

 

あの西郷隆盛の母、満佐のお墓です。

 

 

西郷満佐の墓は、鹿児島市常盤2丁目の西郷家の墓にあります。

 

この記事では、母としての満佐や、逝去前の逸話を紹介します。

 

 

母としての西郷満佐

七人を産む

西郷隆盛誕生地

西郷隆盛誕生地

 

満佐は夫・吉兵衛との間に、7人の子供を生みました

 

頑張りましたね(笑)

 

 

 

 

内職で家計を支える

西郷従道誕生地

西郷従道誕生地

 

吉兵衛の家禄は年47石(約282万円)しかなく、龍右衛門・常>の祖父母を加えて、最大11人の大所帯。

そのため満佐は、針仕事の内職で家計を助けました。

 

大変だったでしょうね。

 

 

しかし満佐は子供達に、

 

「貧乏は恥ずかしいことではなく、貧乏に負けるのが恥ずかしいのです。」

 

と、励ましました。

 

その甲斐もあり、子供達は皆無事に成長しました。

 

 

落飾・死去

西郷吉兵衛の墓

西郷吉兵衛の墓

 

嘉永5年(1852年)、義父の龍右衛門が亡くなります。

同年に夫の吉兵衛も病気がちになり、満佐も病に臥すようになりました。

 

大変!大変!

 

 

同年9月27日、吉兵衛が亡くなると、満佐は病床のなか自ら髪を切って落飾。

 

そして同年11月29日、後を追うように亡くなりました。

 

 

関連記事

 

 

西郷満佐の墓のアクセス・駐車場・料金

営業時間 自由
場所 鹿児島市常盤2丁目2-14
料金 無料
駐車場 なし
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で10分
鹿児島中央駅から徒歩20分
花岡通バス停から徒歩5分

 

 

西郷満佐の墓の地図

→ Googleマップの大きな地図で見る

 

 

西郷満佐の墓の総評

 

実は西郷家の墓には、どのお墓が誰のものか、案内板がないのです。

 

では、どれが満佐さんのお墓か分かりませんね。

 

 

満佐の墓は、圓眞霜鏡大姉の法号が目印。

 

西郷家の墓を1つずつチェックしていけば、見つかるはずです。

 

 

 

 

楽天トラベルをチェック

 

 

西郷満佐の墓の関連記事

 

 

 

 

参考文献はこちら

 

 

 

 

 

 

-西部エリア
-西郷吉二郎, 西郷吉兵衛, 西郷小兵衛, 西郷常, 西郷従道, 西郷満佐, 西郷隆盛, 西郷龍右衛門

© 2020 KAGOPIC Powered by AFFINGER5