鹿児島市西部エリア

草牟田墓地|アクセス・駐車場・料金

投稿日:2018年7月17日 更新日:

草牟田墓地

草牟田墓地

 

草牟田墓地には、誰のお墓があるの?

 

示現流の創始者、東郷重位などの墓があります。

 

 

草牟田墓地は、鹿児島市草牟田1丁目にあります。

 

当記事では、歴史上の人物の墓を紹介します。

 

 

 

 

\いっぺこっぺはKAGOPICを応援しています/

▲グルメ・旅行先レビューも不定期更新中!▲

草牟田墓地の概要

駐車場

駐車場

駐車場

草牟田墓地を巡るには、駐車場からスタートすると良いでしょう。

 

草牟田墓地は、谷の中にあるんだね。

 

 

案内図

案内図

案内図

なお、駐車場右側の市道に、草牟田墓地の案内図があります。

これから紹介する墓石や石碑の位置は、これを元にしています。

 

最初にデジカメで撮れば、あとが楽だね。

 

 

陸軍火薬庫跡

陸軍火薬庫跡

陸軍火薬庫跡

最初に紹介するのは、駐車場の右側にある、陸軍火薬庫跡の石碑です。

明治10年(1877年)、私学校の生徒が草牟田の武器弾薬を強奪し、西南戦争が勃発しました。

 

いわくつきのスポットなんだね。

 

 

陸軍火薬庫跡

陸軍火薬庫跡

なお、1等6号特設に、もう1つの石碑があります。

本来の陸軍火薬庫の跡地は、この石碑後方周辺と言われています。

 

石碑は、2つあるんだね。

 

 

関連記事

 

 

村田新八の墓

村田新八の墓

村田新八の墓

村田新八の墓

村田新八の墓

西郷隆盛の側近として、西南戦争で戦死した村田新八

遺骨は、南洲墓地に納められました。

ここ草牟田墓地の2等3号に、村田家子孫の墓があり、新八の名も刻まれています。

 

ホントだ!

 

 

 

 

東郷重位の墓

東郷重位の墓

東郷重位の墓

2等5号にあるのが、東郷重位の墓。

東郷は、薩摩藩の御流儀であった示現流を興しました。

示現流は、約400年間も受け継がれているんですよ。

 

400年も!

 

 

関連記事

 

 

益満休之助の墓

益満休之助の墓

益満休之助の墓

最後の紹介するのが、旧墓地にある益満休之助の遺髪墓です。

幕末、益満は江戸の撹乱工作を実行。

これにより旧幕府は討薩表を掲げ、戊辰戦争が勃発します。

そして旧幕府は敗北し、完全な崩壊に至りました。

 

大それたことをやった人物なんだね。

 

 

関連記事

 

 

草牟田墓地のアクセス・駐車場・料金

営業時間 自由
場所 鹿児島市草牟田1丁目9-19
料金 無料
駐車場 無料
アクセス 鹿児島空港から車で30分
鹿児島中央駅から車で10分
草牟田バス停から徒歩3分
電話 099-227-1167

 

 

草牟田墓地の地図

Googleマップの大きな地図で見る

 

 

草牟田墓地の総評

墓地だけど、隠れた観光スポットなんだね。

 

表面上は、普通の墓地です。

紹介した人物の案内板もありません。

この記事を参考に、お訪ねください。

 

 

また周辺には、以下の観光スポットがあります。

 

 

こちらにも、ぜひどうぞ。

 

 

 

 

 

人気記事 鹿児島市観光おすすめスポット

 

-鹿児島市西部エリア
-, , ,

Copyright© KAGOPIC , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.