西郷隆盛

月照上人の追悼碑

月照上人の追悼碑   『月照上人入水の地』って看板に書いてあるけど、ここで月照が入水したの?   ここは陸地なので、正しくは周辺の錦江湾で入水しました。 この事件を後世に伝えるため、昭和2年(1927年)に追悼碑が建てられました。     月照上人の追悼碑は、鹿児島市吉野町の月照上人入水の地に建っています。   この記事では、入水前後の逸話を紹介します。     前回の記事 月照上人遺跡の碑     月照入水前後の逸 ...

坂本龍馬ゆかりの地

坂本龍馬ゆかりの地   坂本龍馬は、薩摩に来たことがあるんだよね!   ですです! いくつかの足跡を残しました!     坂本龍馬ゆかりの地は、鹿児島市内に約15ヶ所あります。   この記事では伝承を含む、選りすぐりのスポット8ヶ所を紹介します。     坂本龍馬ゆかりの地 西郷南洲翁宅地跡 西郷南洲翁宅地跡   慶応元年(1865年)、勝海舟の軍艦奉行罷免により行き場を失った龍馬は、薩摩藩の庇護を受ける事に。 同年5月上旬、 ...

篠原国幹ゆかりの地

篠原国幹ゆかりの地   篠原国幹(くにもと)って、どういう人だったの?   西郷隆盛が創設した私学校で、幹部を務めた人物でした。     篠原国幹ゆかりの地は、鹿児島市内に5ヶ所あります。   この記事では、そのすべてを紹介します。     篠原国幹ゆかりの地 篠原国幹誕生地 篠原国幹誕生地   天保8年(1837年)、篠原は加治屋町で生まれました。 加治屋町には、西郷や大久保利通、東郷平八郎が住んでいました。   ...

松原神社の拝殿

松原神社

松原神社   拝殿を見る限り、普通の神社だね。   江戸時代には、この敷地に南林寺がありました。     松原神社は、鹿児島市松原町にあります。   この記事では、松原神社の概要や、逸話を紹介します。     松原神社の概要 出入口 出入口   神社の出入口なのに、鳥居がない!   うーん、何ででしょう(笑)     理由は不明ですが、松原神社の出入口に鳥居はありません。   なお、出入 ...

西郷隆盛終焉の地

西郷隆盛終焉の地   西郷隆盛終焉の地って、西南戦争で西郷さんが亡くなった場所なの?   実際に亡くなったのは、終焉の地とも、少し離れた場所とも言われています。 いずれにしても、城山の麓で亡くなったのは事実です。     西郷隆盛終焉の地は、鹿児島市城山町にあります。   この記事では、終焉の地の概要と、逸話を紹介します。     西郷隆盛終焉の地の概要 出入口 出入口   西郷隆盛終焉の地は、JR日豊(にっぽう)本線沿いにあ ...

陸軍火薬庫跡

陸軍火薬庫跡   陸軍の火薬庫があったことを、わざわざ石碑に残すってことは、何かあったのかニャ?   はい。 私学校生徒が草牟田の火薬庫を襲撃したため、西南戦争が起きてしまったんです。     陸軍火薬庫跡は、鹿児島市草牟田1丁目の草牟田墓地にあります。   この記事では、陸軍火薬庫の概要や、私学校生徒による襲撃の経緯を紹介します。     陸軍火薬庫跡の概要 草牟田墓地駐車場 草牟田墓地駐車場   陸軍火薬庫跡の石碑は、草牟 ...

西郷糸ゆかりの地

西郷糸ゆかりの地   西郷糸って、だーれ?   薩摩藩の家老座書役・岩山八郎太の娘で、西郷隆盛の正妻です。 西郷との間に、3人の男子をもうけました。     西郷糸ゆかりの地は、鹿児島市内に7ヶ所あります。   この記事では、特に関係の深い3ヶ所を紹介します。     西郷糸ゆかりの地 西郷南洲宅地跡 西郷南洲翁宅地跡   慶応元年(1865年)、糸は西郷と結婚し、上之園の屋敷で暮らします。   ふむふむ。 &nbs ...

大久保利通ゆかりの地

大久保利通ゆかりの地   大久保利通って、とても清廉潔白な政治家だよね。 1度、ゆかりの地を巡ってみたいなー。   分かってらっしゃる方がおられて、何より! それでは、鹿児島市のスポットを紹介しますね。     大久保利通ゆかりの地は、鹿児島市内に約15ヶ所あります。   この記事では、特に関係の深い10ヶ所を紹介します。     大久保利通ゆかりの地 大久保利通誕生地 大久保利通誕生地   最初に紹介するのは、大久保の誕生地 ...

大山綱良の墓

大山綱良の墓   大山綱良って、だーれ?   初代・鹿児島県令を務めた人物で、西南戦争では西郷軍に資金を提供しました。     大山綱良の墓は、鹿児島市上竜尾町の南洲墓地にあります。   この記事では、大山の人生を簡単に紹介します。     大山綱良の人生 誕生 大山綱良肖像写真   文政8年(1825年)、大山は樺山善助の次男として誕生しました。   樺山家の生まれなんだね。     幼い頃は家 ...

川路利良銅像

川路利良銅像(鹿児島市)   川路利良って、だーれ?   初代警視総監を勤めた人物で、近代警察制度の礎を築きました。     川路利良銅像は、鹿児島市鴨池新町にあります。   この記事では、川路の人生を簡単に紹介します。     川路利良の人生 誕生 川路利良誕生地   天保5年(1834年)、川路は現在の皆与志町で生まれました。 16才の時、兵具方与力附として藩に出仕。 以後、国父・島津久光の率兵上京や、薩英戦争に従事しまし ...

西郷隆盛蘇生の家

西郷隆盛蘇生の家   前回記事で、入水した西郷隆盛と月照が助けられたと教えて貰ったけど、その後どうなったの?   2人は、ある漁師の家に運び込まれました。 西郷は蘇生しましたが、月照は不帰の人となりました。     西郷隆盛蘇生の家は、鹿児島市吉野町にあります。   この記事では、西郷隆盛蘇生の家の概要や、逸話を紹介します。     前回の記事 月照上人の追悼碑     西郷隆盛蘇生の家の概要 出入口 出入口 &nb ...

西郷園の墓

西郷園の墓   西郷園って、だーれ?   西郷隆盛の弟、西郷吉二郎と結婚した女性です。     西郷園の墓は、鹿児島市常盤2丁目の西郷家の墓にあります。   この記事では、園の人生を簡単に紹介します。     西郷園の人生 誕生 仁礼景範肖像写真   園の誕生年月日は、よく分かっていません。 園は、明治時代に海軍大臣を務めた仁礼景範の妹でした。   ふむふむ。     結婚 西郷マスの墓 &nbs ...

樺山資紀邸跡

樺山資紀邸跡   樺山資紀(すけなり)って、だーれ?   明治10年(1877年)の西南戦争で熊本城に籠城し、西郷軍と戦った軍人です。     樺山資紀邸跡は、鹿児島市中央町にあります。   この記事では、樺山資紀の人生を簡単に紹介します。     樺山資紀の人生 誕生・養子入り 橋口伝蔵の墓   天保8年(1837年)、樺山は、薩摩藩士・橋口与三次の三男として生まれました。   ふむふむ。   &nbsp ...

西郷満佐の墓

西郷満佐の墓   こちらは、どなたのお墓ですか?   あの西郷隆盛の母、満佐のお墓です。     西郷満佐の墓は、鹿児島市常盤2丁目の西郷家の墓にあります。   この記事では、母としての満佐や、逝去前の逸話を紹介します。     母としての西郷満佐 七人を産む 西郷隆盛誕生地   満佐は夫・吉兵衛との間に、7人の子供を生みました   頑張りましたね(笑)     関連記事 西郷隆盛誕生地 西郷吉二 ...

南洲墓地

南洲墓地   南洲墓地って、西南戦争の西郷軍戦没者が眠ってるんだよね? いつ、誰が整備したの?   終戦直後、県令の岩村通俊が現地に木標を建て、仮埋葬したのが始まりです。 その後、西郷軍生き残りの河野主一郎が、遺骨収集と墓地整備に尽力。 明治16年(1883年)に、現在の形になりました。     南洲墓地は、鹿児島市上竜尾町にあります。   この記事では、墓地の概要を紹介します。     南洲墓地の概要 出入口 出入口   南 ...

© 2021 KAGOPIC Powered by AFFINGER5