大久保利通像

更新日:

大久保利通像

大久保利通像

 

大久保利通像って、西郷さんの銅像と比べると、ちょっと知名度が低い気がするけど?

 

いえいえ!

鹿児島中央駅近くで交通量も多いため、見たり訪れたりする人は多いんですよ!

 

 

大久保利通像は、鹿児島市の西千石町にあります。

 

当記事では、大久保利通像の概要や、逸話を紹介します。

 

 

 

 

大久保利通像の概要

全体像

全体像

全体像

銅像の高さは、約4.3m。

髭をたくわえ、フロックコートを着た姿で立っています。

製作者は中村晋也氏で、昭和54年(1879年)に完成しました。

 

明治政府のトップにふさわしい、立派な姿だね。

 

 

台座

台座

台座

そして、銅像裏の台座を、よーく見てください。

何か気付きませんか?

 

右下に何かある?

これは?

 

 

これは大久保暗殺時、同時に殺害された従者の中村太郎と、馬の姿です。

 

関係者による粘土原型のチェックが終わったあと、作者が密かに作り足しました。

 

 

幻の建立地

西郷隆盛銅像

西郷隆盛銅像

銅像建立計画には当初、西郷隆盛銅像の隣に建てられる案がありました。

 

へーっ!

 

 

しかし、西郷銅像周辺の住民の反対もあり、白紙となります。

 

当時はまだ、大久保は西郷の敵、とのイメージが根強く残っていた時代でした。

 

 

関連記事をチェック

 

 

大久保利通像のアクセス・駐車場・料金

営業時間 自由
場所 鹿児島市西千石町1
料金 無料
駐車場 なし
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で1分
鹿児島中央駅から徒歩5分
まち巡りバス
鹿児島中央駅から徒歩5分
カゴシマシティビュー
鹿児島中央駅から徒歩5分

 

 

大久保利通像の地図

→ Googleマップの大きな地図で見る

 

 

大久保利通像の総評

写真を向かい側の歩道から撮ると、銅像の形が歪みませんよ。

 

じゃあ、そうしよーっと!

 

 

銅像は、鹿児島中央駅から徒歩5分の場所にあります。

 

アクセスは悪くないので、一度訪れてみると良いでしょう。

 

 

また周辺には、以下の観光スポットがあります。

 

  1. 大久保利通生い立ちの地
  2. 維新ふるさと館(公式)
  3. 伊地知正治誕生之地
  4. 樺山資紀邸跡

 

こちらにも、ぜひどうぞ。

 

 

 

 

楽天トラベルをチェック

 

 

旅行クーポンをチェック

 

Sponsor

\いっぺこっぺはKAGOPICを応援しています/

▲グルメ・旅行先レビューも不定期更新中!▲

-鹿児島中央駅エリア
-, , ,

Copyright© KAGOPIC , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.