鹿児島中央駅

西郷従道誕生地

投稿日:2018年7月21日 更新日:

西郷従道誕生地

西郷従道誕生地

西郷従道って、たしか西郷隆盛の弟じゃなかったけ?

 

ですです~。

明治時代には、海軍大臣や元帥を務めました。

 

 

西郷従道誕生地は、鹿児島市加治屋町にあります。

 

この記事では、従道の人生を簡単に紹介します。

 

 

 

 

西郷従道の人生

誕生

西郷隆盛誕生地

西郷隆盛誕生地

西郷従道誕生地

西郷従道誕生地

天保14年(1843年)5月4日、従道は、西郷吉兵衛の3男として誕生しました。

生まれた場所は、隆盛と同じです。

 

隆盛誕生碑の横に、従道誕生碑があるんだね。

 

 

少年時代は、かなりのイタズラ者。

 

人の家の垣を壊す、石を投げるなど手の付けようがなく、16才年上の兄・西郷隆盛の説教も、全く聞きませんでした。

 

 

関連記事

 

 

寺田屋騒動

西郷南洲翁宅地跡

西郷南洲翁宅地跡

文久2年(1862年)4月23日、京で寺田屋騒動が発生します。

倒幕の挙兵を企む有馬新七・森山新五左衛門らを、島津久光に派遣された奈良原繁・大山綱良などが鎮撫。

挙兵計画に加わっていた従道は、その場で投降しました。

 

一歩間違えれば、命を落としてたかもね。

若いとはいえ、危なっかしいなあ。

 

 

事件後は、同じく投降した大山巌、篠原国幹、永山弥一郎らと共に、帰国謹慎を命じられました。

 

上之園の自宅で日々を送っていましたが、薩英戦争を機に、再び人生が動き出しました。

 

 

 

 

薩英戦争

薩英戦争記念碑

薩英戦争記念碑

文久3年(1863年)6月27日、イギリス艦隊7隻が、前年の生麦事件の賠償などを求め、鹿児島湾に来航します。

藩内は総動員体制に入り、寺田屋騒動関係者は、謹慎を解かれました。

 

なにせ、一触即発の事態だもんね。

 

 

従道は、奈良原喜左衛門、有村俊斎、大山綱良らとスイカ商人に扮し、敵艦を奪おうと画策。

 

計画は失敗に終わりますが、戦争時には弁天波止砲台で奮戦しました。

 

 

鳥羽伏見の戦い

慶応4年(1868年)、従道は鳥羽伏見の戦いに参戦するも、銃撃で首に重傷を負います。

 

おおふ、痛そう......!

 

 

しかし、イギリス人医師であるウィリアム・ウィリスの外科手術で、九死に一生を得ます。

 

従道の命は、まさに首の皮1枚でつながりました。

 

 

西南戦争

西郷菊次郎の墓

西郷菊次郎の墓

維新後は出仕し、新政府で陸軍中将に出世するも、明治10年(1877年)、兄・隆盛が西南戦争を引き起こします。

兄弟は立場上、敵味方に分かれてしまいました。

 

なんてことっ......!

 

 

内務卿・大久保利通の意向もあり、従道は西郷軍と直接戦わず、政府軍の兵站や情報収集を取り仕切りました。

 

また、甥の西郷菊次郎が、従僕の熊吉に背負われて投降した時、従道は大変喜んだと伝わっています。

 

 

関連記事

 

 

西郷武屋敷再建

西郷武屋敷跡

西郷武屋敷跡

戦時中、隆盛が住んでいた武屋敷は、政府軍によって焼かれました。

戦後、従道は隆盛の妻・糸に再建を申し出るも、拒否されます。

 

従道は政府側の人間だから、そりゃ糸は断るよね~。

 

 

そこで従道は、西南戦争で戦死した弟・西郷小兵衛の遺児である、西郷幸吉名義で再建しました。

 

これにより糸は、小兵衛の未亡人・松子や、居候の川口雪篷と、再び武村に住みました。

 

 

 

 

死去

その後は海軍大臣を何度も務め、ついには元帥に就任。

明治31年(1898年)、上野の西郷隆盛銅像除幕を見届け、その4年後に東京で亡くなりました。

 

兄の銅像を見て、従道は肩の荷を降ろせたかもね~。

 

 

西郷従道誕生地の基本情報

営業時間 自由
場所 鹿児島市加治屋町5
料金 無料
駐車場 なし
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で5分
鹿児島中央駅から徒歩10分
まち巡りバス
維新ふるさと館前から徒歩1分
カゴシマシティビュー
維新ふるさと館前から徒歩3分

 

 

なお、西郷従道誕生地へのアクセスは、ナビアプリを使うと、スムーズです。

 

 

created by Rinker
NAVITIME
¥4,980 (2018/10/16 00:33:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
NAVITIME
¥3,500 (2018/10/16 00:33:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

西郷従道誕生地の地図

→ Googleマップの大きな地図で見る

 

西郷従道誕生地の総評

西郷従道の石碑は、かなり地味です。

しかし、銅像が建てられてもおかしくない偉人と思います。

 

もっとスポットが当てられてもいいかもね。

 

 

また、周辺には、以下の観光スポットがあります。

 

  1. 歴史ロード 維新ふるさとの道
  2. 伊地知正治誕生之地
  3. 吉井友実誕生地
  4. 西郷隆盛誕生地

 

こちらにも、ぜひどうぞ。

 

 

人気記事 鹿児島市観光おすすめスポット

人気記事 西郷隆盛ゆかりの地

-鹿児島中央駅
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 鹿児島市の旅行ならKAGOPIC , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.