ベストスポット

桐野利秋ゆかりの地

投稿日:2018年7月24日 更新日:

桐野利秋ゆかりの地

桐野利秋ゆかりの地

桐野利秋さんって、どういう方だったのですか?

 

西郷隆盛の側近で、西南戦争では西郷軍を指揮しました。

 

 

桐野利秋ゆかりの地は、鹿児島市内に10ヶ所にあります。

 

この記事では、それら全てを紹介します。

 

 

 

 

桐野利秋ゆかりの地10ヶ所

桐野利秋誕生地

桐野利秋誕生地

桐野利秋誕生地

天保9年(1838年)、桐野は鹿児島城下の吉野で生まれました。

父は流島、兄は病死。

生活は貧しく、農業と内職で糊口をしのぎました。

 

苦労したのですね。

 

 

詳細記事

 

 

営業時間 自由
場所 鹿児島市吉野町389
料金 無料
駐車場 なし
アクセス 鹿児島空港から車で35分
鹿児島中央駅から車で20分
実方(さねかた)神社バス停から徒歩3分

 

 

 

 

桐野利秋の旧宅のあった清水馬場

桐野利秋の旧宅のあった清水馬場

桐野利秋の旧宅のあった清水馬場

明治6年(1843年)、桐野は西郷の下野に従い、鹿児島に帰ります。

そして、鹿児島城下の清水馬場に屋敷を構えました。

 

西郷さんと桐野さんは、絆で結ばれていたのですね。

 

 

営業時間 自由
場所 鹿児島市清水町8-15
料金 無料
駐車場 なし
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で15分
まち巡りバス
南洲公園入口から徒歩10分
カゴシマシティビュー
今和泉島津家本邸跡から徒歩10分

 

 

桐野利秋田蘆跡

桐野利秋田蘆跡

桐野利秋田蘆跡

桐野は、清水馬場から郊外の吉田に通い、この地を自ら開墾しました。

また、明治7年(1874年)の佐賀の乱で落ちのびた2人を匿い、政府の捕吏を追い返しました

 

開墾したり、捕吏を追い返したり、桐野さんは豪胆だったのですね!

 

 

関連記事

 

 

営業時間 自由
場所 鹿児島市本城町2233
料金 無料
駐車場 駐車スペースあり
アクセス 鹿児島空港から車で30分
鹿児島中央駅から車で35分
あいばす 宇都谷上バス停から徒歩5分

 

 

私学校跡

私学校跡

私学校跡

明治7年(1874年)、西郷は暇を持て余した士族のため、人材育成が目的の私学校を設立た。

桐野は幹部として、運営にあたりました。

 

桐野さんは、西郷さんから頼りにされていたのですね。

 

 

詳細記事

 

 

営業時間 自由
場所 鹿児島市城山町8
料金 無料
駐車場 なし
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で10分
まち巡りバス
薩摩義士碑前から徒歩3分
カゴシマシティビュー
薩摩義士碑前から徒歩3分

 

 

照国神社(幼年学校跡碑)

幼年学校跡碑

幼年学校跡碑

また、私学校分校で士官養成の幼年学校も、同年に設立されました。

桐野は、西郷、大久保利通、そして県令・大山綱良と共に、設立・運営資金を提供しました。

 

私費を教育に充てたんですね~。

 

 

詳細記事

 

 

営業時間 自由
場所 鹿児島市照国町19-35
料金 無料
駐車場 無料(午前8時30分~午後5時)
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で5分
まち巡りバス
西郷銅像前から徒歩5分
カゴシマシティビュー
西郷銅像前から徒歩5分
電話 099-222-1820
HP 照国神社

 

 

西南戦争薩軍本営跡

西南戦争薩軍本営跡

西南戦争薩軍本営跡

しかし、明治10年(1877年)に西南戦争が勃発。

桐野は西郷軍を指揮するも、敗走を続けました。

九州各地を転戦後、最後に鹿児島の城山に辿り着きました。

 

その時の本営が、ここなのですね。

 

 

 

 

営業時間 自由
場所 鹿児島市城山町21-6
料金 無料
駐車場 無料
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で20分
まち巡りバス
城山から徒歩5分
カゴシマシティビュー
城山から徒歩5分

 

 

西郷隆盛洞窟

西郷隆盛洞窟

西郷隆盛洞窟

西南戦争最後の5日間、西郷や桐野は、城山に掘られた洞窟の中で寝泊まりしました。

そして同年9月24日の朝、洞窟前から岩崎谷に下り、最後の攻撃を敢行しました。

 

今も洞窟が残っているのですね。

 

 

詳細記事

 

 

営業時間 自由
場所 鹿児島市城山町19
料金 無料
駐車場 無料
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で10分
まち巡りバス
西郷洞窟前から下車すぐ
カゴシマシティビュー
西郷洞窟前から下車すぐ

 

 

西郷隆盛終焉の地

西郷隆盛終焉の地

西郷隆盛終焉の地

西郷は、その岩崎谷で股と腹に被弾。

桐野は、別府晋介の西郷介錯を見届けた後、銃で奮戦します。

しかし、眉間を打ち抜かれ、40才の生涯を閉じました。

 

桐野さんは、最後まで戦い続けたのですね。

 

 

 

 

営業時間 自由
場所 鹿児島市城山町13
料金 無料
駐車場 なし
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で10分
まち巡りバス
薩摩義士碑前から徒歩5分
カゴシマシティビュー
薩摩義士碑前から徒歩5分

 

 

南洲墓地

桐野利秋の墓

桐野利秋の墓

死後は、旧浄光明寺の敷地に仮埋葬されました。

その後、同地は墓地として整備される事に。

夫人の久は、派手好きな夫のために、白御影石を岡山から取り寄せ、墓石としました。

 

少し赤くなっているのは、経年によるものでしょうね。

 

 

詳細記事

 

 

営業時間 自由
場所 鹿児島市上竜尾町2-1
料金 無料
駐車場 無料
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で10分
まち巡りバス
南洲公園入口から徒歩5分
カゴシマシティビュー
西郷南洲顕彰館前から下車すぐ

 

 

南洲神社

南洲神社

南洲神社

南洲墓地の隣にある南洲神社には、桐野を含む西郷軍の戦没者が祀られています。

 

こちらも、お参りしなきゃですね。

 

 

詳細記事

 

 

営業時間 自由
場所 鹿児島市上竜尾町2-1
料金 無料
駐車場 無料
アクセス 鹿児島空港から車で40分
鹿児島中央駅から車で10分
まち巡りバス
南洲公園入口から徒歩5分
カゴシマシティビュー
西郷南洲顕彰館前から下車すぐ
HP 南洲神社

 

 

桐野利秋ゆかりの地の地図

Googleマップの大きな地図で見る

 

 

桐野利秋ゆかりの地の総評

西南戦争で、西郷軍は敗走を重ねました。

そのため、軍人としての桐野の評価は低いです。

 

ですが、義理人情に厚かったのですね。

 

 

人気記事 鹿児島市観光おすすめスポット

人気記事 西郷隆盛ゆかりの地

-ベストスポット
-, , , ,

Copyright© 鹿児島市の旅行ならKAGOPIC , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.