観光スポット 鹿児島市北部の観光スポット

祇園之洲公園

投稿日:2018年7月6日 更新日:

読了予測:6分

祇園之洲公園

祇園之洲公園

祇園之洲公園には、何があるの?

 

かつて甲突川に掛かっていた石橋や、薩英戦争で使われた砲台跡があります!

 

祇園之洲公園は、鹿児島市清水町にあります。

 

この記事では、公園の概要を紹介します。

 

 

祇園之洲公園の概要

出入口

出入口

出入口

祇園之洲公園の出入口は、複数あります。

その中で、最も多くの人が利用するのが、隣の石橋記念公園出入口です。

 

隣の公園から出入りする公園って、珍しい~。

 

通路

通路

通路

石橋記念公園出入口からすぐの場所に、西田橋があります。

この石橋を渡って下さい。

 

はいはーい。

 

通路

通路

西田橋を渡り終えると、御門が見えます。

ここを通り抜けて、写真右の小さな橋を渡って下さい。

そうすると、祇園之洲公園に着きます。

 

石橋記念公園の出入口から近いんだね。

 

高麗橋

高麗橋

高麗橋

祇園之洲公園に着いて、まず目に付くのが、高麗橋です。

1990年代、洪水対策のため、甲突川から移設されました。

 

一旦解体して、ここで再度組み上げたってこと?

凄いね~!

 

 

玉江橋

玉江橋

玉江橋

また、高麗橋の他に、玉江橋も移設されました。

視界が良ければ、2つの石橋から桜島を望めます。

 

桜島と石橋の組み合わせは、とてもマッチングするね。

 

岩永三五郎之像

岩永三五郎之像

岩永三五郎之像

高麗橋・玉江橋の2つの石橋は、肥後の石工・岩永三五郎によって造られました。

そのため、公園整備と移設に併せて、石像が建てられました。

 

石工だから、石で造られたんだね。

 

祇園之洲砲台跡

祇園之洲砲台跡

祇園之洲砲台跡

この地にはかつて、島津斉彬によって整備された砲台がありました。

当時を偲ぶ石垣が、今も残ってるんですよ。

 

へ~っ!

 

 

薩英戦争記念碑

薩英戦争記念碑

薩英戦争記念碑

薩英戦争が起きた時、イギリス艦隊との激しい砲撃戦が、この場所で繰り広げられました。

その由来もあり、薩英戦争記念碑が建っています。

 

当時、世界最強のイギリス艦隊と戦ったなんて、凄いよね~!

 

 

西南戦争官軍戦没者慰霊塔

西南戦争官軍戦没者慰霊塔

西南戦争官軍戦没者慰霊塔

最後に紹介するのが、西南戦争官軍戦没者慰霊塔。

西南戦争で亡くなった官軍戦没者の遺骨が、地下納骨堂に合葬されています。

 

今は平和な時間が流れているけど、戦争とゆかりのある場所なんだね。

 

祇園之洲公園の基本情報

【時】 自由
【所】 鹿児島市清水町26
【料】 無料
【駐】 石橋記念公園駐車場 無料
【交】    鹿児島中央駅から車で15分
まち巡りバス 石橋記念公園前から下車すぐ
カゴシマシティビュー 石橋記念公園前から下車すぐ

 

祇園之洲公園の地図

Googleマップの大きな地図で見る

 

祇園之洲公園の総評

普通の公園とは、全く違うね!

 

主に歴史を学べる公園です。

しかし、公園には遊具もあります。

石橋の下には水も流れており、お子様も楽しめるスポットです。

 

また、周辺には

 

  • 石橋記念公園
  • 多賀山公園
  • 森有礼誕生地
  • 旧重富島津家屋敷跡

 

などの観光スポットがあります。

 

こちらにも、是非どうぞ。

 

 


 

follow us in feedly

 

歴史スポット記事の参考文献は、こちら。

 

関連記事

 

記事の内容、事実と少し違いますよ。

 

と、お気付きの方は、上記SNSのダイレクトメッセージ、もしくはお問い合わせページより(こっそり優しく)教えてくださいませ。

 

歴史スポットの場合、参考文献と掲載ページを御提示いただくと、大変助かります。

 

関連記事

-観光スポット, 鹿児島市北部の観光スポット
-

Copyright© KAGOPIC 鹿児島市観光ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.