ベストスポット 観光スポット

島津久光ゆかりの地

投稿日:2018年6月24日 更新日:

読了予測:9分

島津久光ゆかりの地

島津久光ゆかりの地

島津久光って、どんな人だったの?

 

29代・島津忠義の父親で、国父として薩摩藩の実権を握りました。

また、率兵上京や倒幕の決断をし、時代を大きく動かしました。

 

島津久光ゆかりの地は、鹿児島市内に約15ヶ所あります。

 

この記事では、久光と特に関係の深い8ヶ所を紹介します。

 

島津久光ゆかりの地

1.鶴丸城跡

鶴丸城跡

鶴丸城跡

まず、紹介するのは鶴丸城跡。

文化14年(1817年)10月24日、久光は、27代・島津斉興と側室・お由羅の子として、鶴丸城本丸で誕生しました。

 

ふむふむ。

 

県立図書館(二ノ丸跡)

県立図書館(二ノ丸跡)

安政5年(1858年)7月16日、久光の腹違いの兄、28代・島津斉彬が急死します。

当主となった忠義は本丸に住み、実権を握った久光は、二ノ丸で政務を執り行いました。

 

なるほど~。

 

【時】 本丸 午前9時~午後6時
二ノ丸 午前9時~午後9時
【休】 本丸・二ノ丸 年中無休
黎明館県立図書館の各HPを参照
【所】 鹿児島市城山町7-2
【料】 無料
【駐】 無料(黎明館・県立図書館利用者に限る)
【交】 鹿児島中央駅から車で10分
まち巡りバス 薩摩義士碑前から下車すぐ
カゴシマシティビュー 薩摩義士碑前から下車すぐ

 

関連記事

 

2.千眼寺跡(薩英戦争本陣跡)

千眼寺跡(薩英戦争本陣跡)

千眼寺跡(薩英戦争本陣跡)

文久3年(1863年)7月2日~7月4日、イギリスとの間で薩英戦争が勃発します。

久光・忠義親子は、鶴丸城から千眼寺に本陣を移し、指揮を執りました。

 

当時のイギリスと戦ったなんて、凄いね!

 

【時】 自由
【所】 鹿児島市常盤2丁目4-3
【料】 無料
【駐】 なし
【交】    鹿児島中央駅から車で5分
鹿児島中央駅から徒歩15分
まち巡りバス 西田小前バス停から徒歩5分

 

3.照国神社

照国神社

照国神社

元治元年(1864年)、久光・忠義親子は、鶴丸城の南西側に、照国神社を創建。

兄・斉彬を、祭神として祀りました。

 

大きな鳥居だね~。

 

【時】 自由
【所】 鹿児島市照国町19-35
【料】 無料
【駐】 無料(午前8時30分~午後5時)
【交】 鹿児島中央駅から車で5分
まち巡りバス 西郷銅像前から徒歩5分
カゴシマシティビュー 西郷銅像前から徒歩5分
【問】 099-222-1820
【ホ】 照国神社

 

関連記事

 

4.仙巌園

仙巌園

仙巌園

イギリスとは、後に和解に至ります。

慶応2年(1866年)6月16日、英国公使・パークスと、英国東洋艦隊・キング提督が、仙巌園を訪問。

久光・忠義親子は宴を開き、交流を深めました。

 

どんな料理が出されたんだろ~?

 

なお、明治4年(1871年)に廃藩置県が決まると、久光は仙巌園前の海から、夜通し花火を打ち上げさせたとの説があります。

 

この政策をまとめた中心人物は、かつての部下、西郷隆盛と大久保利通でした。

 

【時】 午前8時30分~午後5時30分
【休】 年中無休
【所】 鹿児島市吉野町9700-1
【料】 大人・高校生以上1,000円
小中学生500円
【駐】 1日300円
【交】    鹿児島中央駅から車で20分
まち巡りバス 仙巌園前から下車すぐ
カゴシマシティビュー 仙巌園前から下車すぐ
【問】 099-247-1551
【ホ】 仙巌園

 

関連記事

 

5.旧島津氏玉里邸庭園

旧島津氏玉里邸庭園

旧島津氏玉里邸庭園

黒門

黒門

明治20年(1887年)12月6日、久光は、隠居生活を送っていた玉里庭園で逝去します。

国葬で送られる事になり、出棺用の黒門が、急遽建てられました。

 

それが、この門なんだね~。

 

【時】 午前9時~午後5時
【休】 火曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
【所】 鹿児島市玉里町27-20
【料】 無料
【駐】 無料
【交】 鹿児島中央駅から車で15分
女子高前バス停から徒歩1分
【問】 099-222-2627
【ホ】 国指定名勝 旧島津氏玉里邸庭園

 

 

6.島津久光国葬道路

島津久光国葬道路

島津久光国葬道路

また、黒門前には、約700mの国葬道路も新設されました。

現在は、主に車道として利用されています。

 

へ~!

 

島津久光国葬道路

島津久光国葬道路

道路脇には、国葬道路の碑が建っています。

小さいですが、よーく探せば見つかりますよ。

 

久光ファンなら、こういう所も外せないね。

 

【時】 自由
【所】 鹿児島市草牟田町2丁目57-1
【料】 無料
【駐】 なし
【交】    鹿児島中央駅から車で15分
護国神社バス停前から徒歩5分

 

7.福昌寺跡

島津久光の墓

島津久光の墓

出棺された久光は、島津家墓地(福昌寺跡)に葬られました。

藩主でなかった久光ですが、お墓は一番立派です。

 

称号が凄い!

 

【時】 自由
【所】 鹿児島市池之上町24
【料】 無料
【駐】 駐車スペースあり
【交】 鹿児島中央駅から車で15分
まち巡りバス 南洲公園入口から徒歩10分
カゴシマシティビュー 今和泉島津家本邸跡前から徒歩10分

 

関連記事

 

8.探勝園跡

島津久光公之像

島津久光公之像

逝去から20年後の大正6年(1917年)、照国神社隣の探勝園に銅像が建てられました。

周辺には、斉彬・忠義の銅像もあります。

 

凄くリアルだね!

 

【時】 自由
【所】 鹿児島市照国町19-5
【料】 無料
【駐】 なし
【交】 鹿児島中央駅から車で5分
まち巡りバス 西郷銅像前から徒歩5分
カゴシマシティビュー 西郷銅像前から徒歩5分

 

関連記事

 

島津久光ゆかりの地の地図

Googleマップの大きな地図で見る

 

島津久光ゆかりの地

近年、島津久光の評価は大いに高まっています。

訪れる価値は、ありますよ!

 

いつか、大河ドラマの主役になったりして!

 

なお、観光バスのルートから外れたスポットが、幾つか存在します。

 

全てを巡るのであれば、車での移動が便利です。

 

 


 

follow us in feedly

 

歴史スポット記事の参考文献は、こちら。

 

関連記事

 

記事の内容、事実と少し違いますよ。

 

と、お気付きの方は、上記SNSのダイレクトメッセージ、もしくはお問い合わせページより(こっそり優しく)教えてくださいませ。

 

歴史スポットの場合、参考文献と掲載ページを御提示いただくと、大変助かります。

 

関連記事

-ベストスポット, 観光スポット
-, , , , , , , ,

Copyright© KAGOPIC 鹿児島市観光ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.