ベストスポット 観光スポット

薩英戦争ゆかりの地

投稿日:2018年6月19日 更新日:

読了予測:9分

薩英戦争ゆかりの地

薩英戦争ゆかりの地

薩英戦争で、薩摩藩はイギリスと戦ったんだよね。

 

はい。

文久2年(1862年)、生麦事件でイギリス人1人が殺されました。

来航したイギリス艦隊は、賠償などを要求。

しかし、薩摩藩は拒否します。

その結果、戦争に発展しました。

 

薩英戦争ゆかりの地は、鹿児島市内に約15ヶ所あります。

 

この記事では、特に関連深い8ヶ所を紹介します。

 

薩英戦争ゆかりの地

1.鶴丸城跡

鶴丸城跡

鶴丸城跡

生麦事件翌年の文久3年(1863年)、イギリス艦隊来航の可能性が高くなりました。

そこで、島津家の居城を、海岸近くの鶴丸城から、北の国分に遷城する事になりました。

 

大砲が届いちゃうから、当然だよね。

 

ところが、藩士達から「臆病、卑怯」などの不平不満が出始めます。

 

藩は戦意への影響を鑑み、遷城計画を一旦白紙に戻しました。

 

【時】 本丸 午前9時~午後6時
二ノ丸 午前9時~午後9時
【休】 本丸・二ノ丸 年中無休
黎明館県立図書館の各HPを参照
【所】 鹿児島市城山町7-2
【料】 無料
【駐】 無料(黎明館・県立図書館利用者に限る)
【交】 鹿児島中央駅から車で10分
まち巡りバス 薩摩義士碑前から下車すぐ
カゴシマシティビュー 薩摩義士碑前から下車すぐ

 

関連記事

 

2.松原神社(旧南林寺跡)

松原神社(旧南林寺)

松原神社(旧南林寺)

島津家では古来より、大切な判断をクジに任せる風習がありました。

上記の遷城問題も最終的にクジ取りで決める事になり、南林寺で執り行われました。

 

寺でクジ取りすれば、それは仏様の判断って事で、藩士を納得させやすかったのかもね。

 

クジ取りの結果、遷城は良くないとの結果が出ました。

 

これにより、計画は中止となりました。

 

【時】 自由
【所】 鹿児島市松原町3-35
【料】 無料
【駐】 30分100円
【交】   鹿児島中央駅から車で5分
まち巡りバス 天文館から徒歩10分
カゴシマシティビュー 天文館から徒歩10分
【問】 099-222-0343
【ホ】 松原神社

 

 

3.千眼寺跡(薩英戦争本陣跡)

千眼寺跡(薩英戦争本陣跡)

千眼寺跡(薩英戦争本陣跡)

しかし、鶴丸城の危険性は、依然残されていました。

そのため島津久光・忠義親子は、開戦前日、海岸から離れた千眼寺に移動しました。

 

でも、藩士達の戦意に影響が出そうだね。

 

千眼寺への移動は、事実上の避難でした。

 

しかし、藩主親子の避難となると、戦意に悪影響を及ぼします。

 

そのため、本陣移転を名目に、移動が行われました。

 

【時】 自由
【所】 鹿児島市常盤2丁目4-3
【料】 無料
【駐】 なし
【交】    鹿児島中央駅から車で5分
鹿児島中央駅から徒歩15分
まち巡りバス 西田小前バス停から徒歩5分

 

4.天保山砲台跡

天保山砲台跡

天保山砲台跡

文久3年(1863年)7月2日の午前10時頃、イギリス艦隊は交渉を有利に進めるため、薩摩藩の汽船3隻を拿捕します。

 

向こうから喧嘩を売った!

 

薩摩藩は、この拿捕を宣戦布告と見なします。

 

正午頃、天保山砲台の砲撃によって、ついに薩英戦争の火ぶたが切られました。

 

【時】 自由
【所】 鹿児島市天保山町14-15
【料】 無料
【駐】 なし
【交】    鹿児島中央駅から車で10分
共月亭前バス停から徒歩1分

 

関連記事

 

5.祇園之洲公園

祇園之洲砲台跡

祇園之洲砲台跡

イギリス艦隊最初の攻撃は、午後1時30分頃。

祇園之洲砲台に向けて、最新型のアームストロング砲を発射しました。

 

それで、どうなったの?

 

アームストロング砲の威力は凄まじく、祇園之洲砲台は、早々に壊滅しました。

 

そのため、後にレースホース号が砲台前で座礁するも、救出作業を見守るしかありませんでした。

 

薩英戦争記念碑

薩英戦争記念碑

なお、祇園之洲砲台は現在、公園となっています。

砲台跡のすぐ近くに、薩英戦争記念碑が建っています。

 

変わったモニュメントだね!

 

【時】 自由
【所】 鹿児島市清水町26
【料】 無料
【駐】 石橋記念公園駐車場 無料
【交】    鹿児島中央駅から車で15分
まち巡りバス 石橋記念公園前から下車すぐ
カゴシマシティビュー 石橋記念公園前から下車すぐ

 

 

6.新波止砲台跡

新波止砲台跡

新波止砲台跡

午後3時頃、旗艦・ユーリアラス号が、新波止砲台の訓練用標的に進入します。

薩摩側にとって、まさに千載一遇のチャンスが到来しました。

 

訓練で標的にしている場所だから、俄然狙いやすいね。

 

薩摩側は、新波止砲台から砲撃。

 

ついには150ポンド砲の砲弾が、ユーリアラス号に直撃します。

 

これにより、艦長・副艦長を含む約20名が死傷しました。

 

【時】 自由
【所】 鹿児島市本港新町3
【料】 無料
【駐】 鹿児島県営第2駐車場 1時間無料 以降1時間200円~
【交】    鹿児島中央駅から車で10分
まち巡りバス から徒歩5分
カゴシマシティビュー から徒歩5分

 

関連記事

 

7.仙巌園

反射炉跡

反射炉跡

午後7時頃、パーシュース号とハボック号が、磯の集成館工場群を砲撃。

これにより、28代・島津斉彬が建設した反射炉などが焼失しました。

 

おおふ、何てこったい。。。

 

なお、反射炉上部は焼失しましたが、土台の石垣は破損を免れました。

 

その姿は現在、仙巌園で見る事が出来ます。

 

【時】 午前8時30分~午後5時30分
【休】 なし
【所】 鹿児島市吉野町9700-1
【料】 大人・高校生以上1,000円
小中学生500円
【駐】 1日300円
【交】 鹿児島中央駅から車で20分
まち巡りバス 仙巌園前から下車すぐ
カゴシマシティビュー 仙巌園前から下車すぐ
【問】 099-247-1551
【ホ】 仙巌園

 

関連記事

 

8.南洲墓地・南洲神社

南洲墓地

南洲墓地

南洲神社

南洲神社

午後8時頃、イギリス艦隊は、現在の南洲墓地・南洲神社に建っていた浄光明寺に向け、砲撃を行いました。

 

え?

なんで、お寺に向けて砲撃?

 

当時の浄光明寺は、白壁の目立つ建物でした。

 

さらに高台にあったため、イギリス艦隊は鶴丸城と誤認。

 

この砲撃で

 

  • 浄光明寺を含む4ヶ寺
  • 民家350戸
  • 武家屋敷160戸

 

が、焼失しました。

 

関連記事

 

薩英戦争ゆかりの地の地図

Googleマップの大きな地図で見る

 

薩英戦争ゆかりの地の総評

イギリス側の死傷者は、63名。

薩摩側の死傷者は、流れ弾で倒れた者も含めると、約20名でした。

 

善戦!

 

しかし、鹿児島城下の1/10が焼け、拿捕された汽船3隻は焼失。

 

砲台も、ほぼ全てが破壊されました。

 

後日、薩摩藩はイギリスと和解

 

留学生を派遣し、最新の紡績機械を輸入しました。

 

 


 

follow us in feedly

 

歴史スポット記事の参考文献は、こちら。

 

関連記事

 

記事の内容、事実と少し違いますよ。

 

と、お気付きの方は、上記SNSのダイレクトメッセージ、もしくはお問い合わせページより(こっそり優しく)教えてくださいませ。

 

歴史スポットの場合、参考文献と掲載ページを御提示いただくと、大変助かります。

 

関連記事

-ベストスポット, 観光スポット
-,

Copyright© KAGOPIC 鹿児島市観光ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.